2012年11月03日

てっぺん目指せ!!



楽しい!
春香さんは、音楽の「楽」をとっても体現していると思うの。
だからちーちゃんも一目置くのです。

それはそうとこんなに楽しいPVってなかなか無いなあ。
今までゲームやライブが形作り支えてきたものを、アニマスはさらに加速させた。
動くって、すごい。

春香さんは、765プロは、生きてるんだよ。

20121103a.jpg

いさはやTT@諫早干拓

見渡す限り畑と田んぼのスーパード平坦。
どんなイベントかはオフィシャルを。
コースプロフィールも詳細に載っていてとっても親切。
運営もキビキビしていて非常に好感が持てるイベントでした。

今回出場した種目は個人TT20kmとチームTT20km。
個人TTは16位とさっぱり振るわなかったけれど
チームTTでは痙攣に苦しみながらも諦めず回し続け
皆が力を振り絞って3位入賞を果たせました。

出るからには負けるつもりは微塵もなく、
もちろん勝ちたいと思い臨んだ大会でしたが
思いだけでは現実はひっくり返りません。
しかし、チームTTである程度の結果が出せたこと、
強豪ひしめく中で自分の位置を確認できたこと、
得るものは非常に大きかったです。

自分が思っていた以上に来年への足がかりとなる
今シーズンの最終戦にふさわしいイベントでした。
そして何よりも、たくさんの自転車仲間と競い合い笑い合えた
本当に楽しい楽しいイベントでした。

一緒に苦しんだり競ったり楽しんだりした皆様、お疲れ様でした!
大会運営に関わる皆様、応援にかけつけてくれた皆様、ありがとうございました!

個人TT(20km):29'25 16位
チームTT(20km):27'43 3位

ここから先は写真で振り返るいさはやTT。
撮影協力頂いた皆様、ありがとうございました。

20121103b.jpg

個人TT10km出走前。
Over50のライバル同士?
いや、そのくくりはおかしい。

20121103c.jpg20121103g.jpg

YUJIさんのスタート・ゴール。
一番車が様になるんだよなあ。

20121103d.jpg20121103h.jpg

KTさんのスタート・ゴール。
自転車乗るのが嫌になるくらいキツかった、とはゴール直後の談。
TTは何kmだろうがそんなもんですよね。

20121103e.jpg20121103i.jpg

ブラックボートマンのスタート・ゴール。
No DHバー。
繰り返します。
No DHバー。
間違いなく自転車においても全国区でしょう。

20121103j.jpg20121103k.jpg

わたくち(個人20km)のスタート・ゴール。
安心の現役競輪選手によるスターター。
因みにバックストレートからゴールまでYUJIさんと
デッドヒートを繰り広げていましたが周回違いでした。
ゴールに飛び込んだ後周回継続側のコースを走るYUJIさんを見て超脱力。

20121103l.jpg

くたぁ。
応援にかけつけてくれたこるP。
なお、一緒だったムームーさんとモリコーは即折り返して帰路に。
自走は大変だなあ(他人事)。

20121103m.jpg

チームTTスタート直前。
ペース配分が非常に難しい。
何かと頭を使う種目でした。

20121103n.jpg

圧巻のサイクルプラス広島。
ただただ、強い。
スタートの瞬間一瞬トラックにいるのかと錯覚しました。

20121103o.jpg

Espoir Asia
13秒、詰めることができたんじゃないかなあ。
しかし強かった。

20121103p.jpg

サイクルプラス福岡。
この半周後、痙攣とのバトルが始まります。
因みに牽引率はNo DHバーボートマンがダントツ。
たぶん5:3:2くらい。
精進します。

20121103q.jpg20121103r.jpg

個人10km表彰式。
侵略されました。

ここから先は愉快過ぎる表彰式。

20121103s.jpg

ファンサービスを欠かしません、準優勝CP福岡ボートマン。
個人10kmではYUJIさん、KTさん、個人20kmではリョウタ君が入賞。
嬉しいやら悔しいやら。

20121103t.jpg20121103u.jpg20121103v.jpg

スーパーCP広島タイム。
グチさんを筆頭に皆さん面白すぎです。
シャンパンファイトまであるとは予想外。
ちゃーんとノンアルコールです。

20121103w.jpg

CP広島に倣い、CP福岡も空気抵抗が少ない感じ。
後ろに行くほど髪の毛が伸びます。
ミリ単位で。

20121103x.jpg20121103y.jpg

それはとっても嬉しいなって。
笑顔の絶えない表彰式でした!
posted by わか at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

一人じゃない心で行く未来



チェンジ2MYカラーの有効活用。

これほど今の俺のトレンドに沿った物も無かろうて。
結局イベントのルールはよくわからず終わっちゃったけど。
お祭り気分になれたらそれはそれで。

20121104a.jpg

KISサイクルアカデミー@板屋峠

1ヶ月半ぶりの板屋。
因みにその前はさらに2ヶ月前くらいまでさかのぼります。
さて、そんなことはつゆ知らず、今日も盛況です。
IM、KBT、MY、non、TD、TY2、YZ、ぴよ、フライング和尚、満月、わか。

板屋は7番手前〜17番手前まで工事通行止のため迂回路が用意されていました。
勾配はきつくなっていますが、その分距離は随分短くなっています。

今日のKISさんからの指示は以下の通り。
大門牛小屋筋トレはいつもの通り53/15。
板屋は6番まで16km/hキープ。
迂回路はおしゃべりしながら流して17番以降で再び16km/hキープ。
ゆきぽは3段目を18km/h以上。

昨日の個人我慢比べで散々だったのがよほど堪えたのでしょう、
筋トレも板屋本線もゆきぽも脚がいっぱいでもとにかく踏み止めない。
それだけを念頭に置きながら久々の上りに臨みました。

板屋本線27番以降でタレてしまい15km/hキープでいっぱいでしたが、他はまずまず。
持久力やキレは骨折前と比べるべくも無いですが根気よく上れたので及第点。
ただし、右踵の悪癖が顔を出していたのは超減点。

今シーズンはもうあまり上ることもないし基準タイムの更新も無いでしょう。
来シーズンの好調バロメーターは19'切り。
そのタイムが出る頃には体も絞れて、平地の独走力も向上していることでしょう。
Let's パワーウェイトレシオ。
何その英語。
略してLPWR。
これは流行る!
誰か止めてこの流れ。

今冬は春香さんとダイエットかな。うふふ。

あー、今日も大銀杏のパンがうめー。
焼き立て最高です。
そして今夜は鍋パーティー。

道のりは遠いなあ……。

KISさん、本日もご指導ありがとうございました。
皆さん、お疲れ様でした。

走行距離
TCR 2:53.6km
posted by わか at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

飛び跳ねそうな心のゆくままにゆこうよ



大切なのは軸がぶれないこと。

反省なんてしなくていい。

間違いなく阻止はされるけど。

20121113a.jpg

土砂降り朝練@二見ヶ浦往復

GT、KOMODO、KT、myau、TY2、ウミハチマン、ヨッシー、わか。
秋が深まっても熱は冷めません。
この時期の雨は物理的に寒いけど。

気がつけば沖縄まで2週間切りました。
出場予定の方はトラブルに十分気を付けて最後の仕上げを。

お疲れ様でした。

20121113b.jpg

KISサイクルアカデミー@糸島丘越え

IT、ぴよ、わか。
朝練で冷えた体を温め直してれっすんすん。

今日のがんばるポイントは埋立地と運動公園。
の予定でしたが、復路は土砂降りの後の路面フルウェットだったので自粛。
埋立地は3段目で脚が止まったものの踏み止めはしなかったので及第点。
己と闘う心は忘れずに。

それにしても休憩後の雨と風はとんでもなかった。
雷が鳴り響く中、まじめにこいでも20km/h少々しか出ない。
そしてそんな風で雨が打ち付けられたらもう何か色々痛い痛い。
冗談抜きで目が開けられない。
久々に身の危険を感じるレベルの風雨でございました。

というわけで画像は緊急避難先のバス停なのでした。

KISさん、本日もご指導ありがとうございました。
お二方、お疲れ様でした。

20121113c.jpg

走行距離
TCR 2:113.3km
posted by わか at 13:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

手をのばそう いつもより力強い勇気で




何が一番好きかって、書式以外一切歩み寄る気がない所。

良いアニメだったなあ、氷菓。
あの終わり方で二期をやるのは……あんまり関係ないか。
また素敵なOPを見たいものだ。

京アニよ、真っ当に本気出せ。

20121120a.jpg

グルメツアー@唐津

集う平日休み(一部不良社会人)
yuko、ぴよ、ユーゾー、わか。

飯食いに行こうぜ飯!
(ほぼ)オフモードのわたくちと沖縄直前調整組の利害が一致。

20121120b.jpg

そのためにはお腹を空かせる必要がございます。
はじめてのかがみやま。
何度も唐津に行っているくせに実は一度も上ったことがありませんでした。
超快晴。

そうそう、ここではどさんこのTREK乗りの方とも再会できました。
いつぞやの夜の油山以来。
鏡山10本ってメニューはちょっとぶっ飛んでるなあ。
またお会いしましょう。

20121120c.jpg

そして唐津にうまいもん食いに行くといえば「ももや」のハンバーグ。
他を開拓したくもあるが、たまにしか唐津に行かないもんだからつい行っちゃう。
悔しい……ッ!でも肉汁じょわわー。
水餃子もgoodです。

20121120d.jpg

小学生に超見られていますがへっちゃらへー。
ごめんね、はしゃいじゃって。
おじさんたち運動場とかないからさ。

往路の鏡山と復路の日向峠以外を39/15固定で30〜35km/h程度。
くるくる。もうずっとLSD。くるくる。
おかげさまでご飯もデザートも美味しゅうございました。

皆さん、お付き合い頂きありがとうございました!

走行距離
TCR 2:117.5km
posted by わか at 21:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

ポケットにとびきりの笑顔をつめこんで



立ち止まったり転んだりしても、最後にはきっとまっすぐに、前へ。

春香さんはそんな女の子です。

20121125b.jpg

KISサイクルアカデミー@糸島平坦

「熱帯の花となれ風となれ」れっすんすん。
2日続いての雨が明け、盛況です。
Dr.YG、GT、IM、MB、MY、NO、non隊長、NZ、
Princess Margaret、こるP、トクさん、満月、わか。

往路は3分割で海岸ベタを淡々と。
志摩中から初へ向かいます。
上げ過ぎず下げ過ぎず。
途中からは姫殿下のサポートに。

復路は野北まで2分割、そこから先は全員でぼちぼち上げて。
宮浦の丘で先頭が回ってきたのでそこそこのペースを維持して少し振り落とし。
風向きが変わる海岸線の連続コーナーで誰かが上げるペースを維持して続・振り落とし。
じわじわと摩耗する脚に活を入れつつ大原で完・振り落とし。

実は維持しかしていない本日のわたくちでございます。

闘う意志は影を潜め、苦しいことは程々に。
すっかりオフシーズン仕様まっしぐらな様子が見受けられますね。

20121125a.jpg

KISさん、本日もご指導ありがとうございました。
レッスンにご参加の皆さん、お疲れ様でした。

20121125c.jpg

補習@満腹二見ヶ浦

久しぶりの牧のうどんと天下の鯛焼きでお腹はパンパン。
奥様とデートのGTさんとお別れした後は二見ヶ浦まで腹ごなしです。
non隊長、Princess Margaret、こるP、満月、わか。
終始穏やかに軽めのアウターを回し、消化に努めました。
げふぅ。

補習までお付き合い頂いた皆さん、お疲れ様でした。
おかげ様で楽しい小春日和の1日が過ごせました。

春、まだかなあ。

走行距離
TCR 2:114.7km
posted by わか at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月30日

どんなに遠くても行こう 憧れの世界



アリーナですよ、アリーナ!

7thのBD&DVDが届いたのです。
改めて映像で見るとやっぱりデカいハコは良いなあ。
自分が参加するなら小さいハコの方が面白いけど。

中身の方はあんまり多く語るもんじゃないと思うけど
つくづく春香さんが繪里子さんで良かったなあ、と。

そろそろBD再生機器と50インチくらいのTVが欲しいなあ。

20121130a.jpg

KISサイクルアカデミー@糸島徘徊

冬の下準備、本日はマンツーマンレッスンです。
テクニカルレッスンの下見を兼ねて運動公園近辺をうろうろした後
クリテリウム対策コースをくるりんぱしながらあれやこれや検討します。

どうでもいいけどクリテリウムの予測変換で
「クリテリウム・ドゥ・ドーフィネ」
が出てくるGoogle日本語入力は素晴らしいわ。

ひとしきり見て回った後はSSHPの丘を筋トレギアでこなし
伊牟田の先から初までショートカットし休憩。
後半は馬場の丘→SSHPの丘→運動公園裏手の丘と小さな丘を繋ぎます。
しかし、往復とも終始程々のペースでおしゃべりがメイン。
オフシーズンらしい穏やかな走りです。

今年を振り返ったり、来年について相談したり、
マンツーマンならではの贅沢なレッスンでした。

KISさん、本日もご指導ありがとうございました。

走行距離
TCR 2:59.5km
posted by わか at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。