2012年07月21日

努力は魅力



春香さんの隙間に
指を入れてみたいのは当然として
俺自身が入り込んでみたい
そんな思いもある

入れなかったら?

俺が隙間になる

20120721a.jpg

朝練@三瀬峠

なんとまあ朝練自体が1週間ぶりだったりします。
相棒はぐっさん、ぴよさん。

不調だったり練習不足だったり持ち物があるのでじっくりと。
上げるのは三瀬に入って15-16番カーブ間の急勾配からラストまで。
下りも半ウェットなのでじわーりじわーり慎重に。

三瀬・ウェット・下り、これはわたくしのトラウマワーズです。

はごろもフーズ(ウィスパーボイスで)

ごめん。

20120721b.jpg

KISサイクルアカデミー@糸島丘越え

画像はお見送り隊長と駆け出す満月さん。

20120721c.jpg

長垂まで伴走のムームーさん。
そして靴のサイズ合わせの旅真っ只中、モリコー。

わいわいと始まります、サタデーアカデミー。
残りのメンバーは体験のNOさん、YZさん、YZWさん、ぴよさん。

路面を考慮して板屋は見送り。
いつものように糸島の丘を、ペダリングの角度・タイミングに気をつけながら越えていきます。
メリハリをつけて、上げと流しを繰り返し初で大休止。

後半は宮浦までは抑え気味にサーッと回し、下りからサバイバル。
追い風気味だったこともあり、4〜5人で回していても45km/h以上が普通に維持できる。
さあ今日もスプリントは二の次で大原から……ッ!
オウフ、車の急な登場でござる、Let's急減速。
そして前触れもなく左内側広筋の痙攣。
はぁぁぁぁん。
無念のお見送りとなりました。

気温と湿度の上昇による多量の発汗、直近の練習不足が祟ったのは明らか。
補給と練習回数の見直しが必要です。

20120721d.jpg

KISさん、本日もご指導ありがとうございました。
皆さん、お疲れ様でした。

走行距離
100kmちょっと
posted by わか at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。