2012年10月03日

約束なんかしてないけど 明日会いにゆこうかな



春香さんのVo衣装が何も考えずに飛び込みたくなる類なら
Da衣装は鎖骨やおへそや腋をぺろぺろし尽くしてから飛び込みたくなる類。

それがたとえ地球の裏側だったとしても。

20121003a.jpg

朝練@二見ヶ浦桜井峠

大人の朝練、または紳士の朝練。
ぐっさん、ぴよ、ヨッシー、わか。

調整走的なメニューです。
38km/h前後を軸に、上げ過ぎず下げ過ぎず、皆で淡々と。
上げどころは最後の桜井峠のみ、思い思いに火花を散らす。

俺?

静観という名の、脱落。

20121003b.jpg

KISサイクルアカデミー@糸島平坦

最近平日でもよく人が集まる気がする。
RT、SM2、TD、もう1名。
往路は海岸ベタで志摩中折返し、初で休憩、復路は野北へ抜け海岸を戻る。

往路は宮浦の丘を始めとした小さな丘と追い風基調の中に紛れ込む向かい風。
いずれも強い踏みが必要。
復路はざうお、海づり公園、大原といったふるい落としどころでの立ち回り。
食らいつくのではなく自ら動けるか。

ポイントをひっそりと腹に決め挑む。

往路はやや不満の残る結果。
向かい風ではそこそこ踏めるが持続が厳しく、丘は極端にパフォーマンスが低下する。
中切れとまではいかずとも、車間距離が少し開いたり、呼吸の乱れが激しくなる。

復路はまずまず。
海づり公園の先で絞り込み、大原海水浴場で崩壊させる。
心を折る一対一の闘いにまで持ち込めたのは予想以上の上出来。

集団スプリントどこいった。
アーアーキコエナイ。
いいんだ「ロードレースのゴールとはこういうもの」って言われたから。

KISさん、本日もご指導ありがとうございました。
皆さん、お疲れ様でした。

20121003c.jpg

この自転車だーれだ。

補習@二見ヶ浦往復

嬉しい嬉しい再会なのです。
レッスンのミーティング中にトラさん登場。
好天に我慢ができなくなってしまったそうな。
秋晴れGJ!

あれこれとおしゃべりに花が咲きます。
少々風が強くたってサイクリングならへっちゃらへー。
久しぶりにご一緒できて実にうきうきとした練習の〆になったのでした。

お疲れ様でした!

走行距離
TCR 2:153km
posted by わか at 18:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜♪
今日は、ゆっくりペースにお付き合い頂き、ありがとうでした!
おかげ様で楽チンで楽しくリハビリ出来ましたよ。
またの機会もヨロシクお願いしまっす!
m(_ _)m
Posted by travessia at 2012年10月03日 23:04
●travessiaさん
おはようございまーす♪
昨日は一緒に走ってもらってありがとうございます!
実はあのペースが残った脚のリミットだったりしました(笑)。
またよろしくお願いします!
Posted by わか@管理人 at 2012年10月04日 04:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/295264137
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。