2012年12月14日

去った過去気にせず もっとずっと未来を



新作が出るたびごとに前回までを見返すのが面白くなっていくのです。
これって良い作品の証拠だと思うよ。

第3部完!と言いつつパラマストーナメント編は本来第3部の締めくくり。
そんでもって致死連鎖の向こう側にカウンターや速攻があって。
もうみんな主人公で、アイマスも初代ぷよも素晴らしいなあ、と。
鱈Pのマイリスコメントには色々詰まっています。

というわけで決勝は第3部を代表する2人に決まりだね!

トカチーン!
優 勝 は 亜 美 し か 考 え ら れ な い 。

あり得る話だから困る。

今回とっても感心したこと。
・part16で示されていたあずささん(カウンター)の積み方の変化と真の凝視能力
・part12で示されていた千早の音に依る相手の状況判断
・随所に仕込まれたミスリードへの誘導
・決着の説得力
・鱈Pの伏線回収マジ最高

あとどうでもいいけどちーちゃんの音で判断スキルは何と名付けたものだろうね。
いや別に名付けなくてもいいんだけど。
見るのが凝視なら聴くのは傾聴か。
か、カッコ悪ぅ。
今あの曲が頭をよぎった人は俺と握手。
あんなスキルリアルで使うプレイヤーをついぞ見たことはないけれど
変態まみれのぷよ界隈のことだ、いてもおかしくはないよね。

さて、それはそれとして春香さんのぷよ浴衣姿は
俺を発狂させかねないのでぬぎぬぎさせたいと思います(ガバァ!!

20121214a.jpg

くるくる@ぐるぐる

そろそろ寒稽古と呼んでも差し支えない季節がやってきました。
冬季恒例の周回練習です。
Hideki、Princess Margaret、YZ、ウミハチマン、ぴよ、わか。

ちょっぴりがんばって、がんばりきれない所はがんばらない。
オフシーズンはそんなスタンスです。

20121214b.jpg

KISサイクルアカデミー@テクニカル

今季初のテクニカル。
あらかぶ、ぴよ、わか。
THE 平穏トリオです。

新メニューと恒例メニューを織り交ぜつつ。
回ったり飛んだり跳ねたり投げたり拾ったり止まったり。
自転車は走るだけじゃないんだなあ。

実走でも新メニューが増えています。
無酸素状態での最高負荷。
平たく言うと「もがき」。

毎年進化するアカデミー。
置いていかれないように、今冬も楽しみながら学んでいきます。

KISさん、本日もご指導ありがとうございました。
お二方、お疲れ様でした。

走行距離
TCR 2:107.3km
posted by わか at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。