2013年04月21日

はにかみながら目を伏せて

20130421a.jpg

■ツール・ド・糸島

 VC Fukuoka 伴走スタッフとして参加して参りました。雨は前日まで、という予報を裏切り早朝まで雨が残る空模様でしたが、開会式が行われる頃には路面も乾き、晴れ間も覗くように回復。冷たい風がやや強く吹くものの、無事開催の運びとなりました。VC FukuokaからはDAN、Dr.YG、GT、MS、こるP、ショータ、殿下、モリコー、わかが参加。各コースの伴走や立哨、自転車教室などを担当させて頂きました。

 今年で5年目となるこのイベントですが、実は私自身のロードバイク歴とこのイベントの歩みがほぼ同じで、思い入れもひとしお。第1回目大会から思い起こすと、聞くだけ → 一般参加×2 → 一般参加だけど伴走 → オフィシャルにお手伝い、と年をおう毎に距離が縮まっており、非常に嬉しく思っています。
 また来年も開催されて、そのお手伝いができればと切に願います。参加者の皆様、大会運営に携わった皆様、お疲れ様でした!

20130421b.jpg

■補習

 おうちに帰るまでがツール・ド・糸島です。GT、non隊長、NZ、こるP、殿下、満月、わかで芥屋から二見ヶ浦を経由する大回り海沿いコースで帰路につきます。TTTのイメージで大原まで全員が生き残るような配分で先頭交替。最後だけ少々上げましたが、交通量の多い時間帯だったため、程々で終了しました。皆さん、お疲れ様でした!



■走行距離

 春香さん:168.2km
posted by わか at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。