2014年10月03日

アイドル天海春香という存在

IMG_3107.JPG

普通の女の子に戻る日
posted by わか at 21:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

2013年自転車事情

●走行距離
 春香さん:11697km
 TCR ADVANCED SL:825km
 TRINITY ADVANCED SL:153km
 BOWERY:2127km
 3台計:14802km
 乗車日数:199日

 2013年は何よりも故障、これに尽きました。2012年の骨折に続き2013年も長期療養が必要となる重度の肉離れを右脚に負い、2年続けて後半戦を棒に振ってしまったのは本当に失態以外の何物でもありません。また、この故障は自分が思っていたよりもかなり重いもので、チームメイトをはじめ、多くの自転車仲間、家族、職場など多方面にご心配とご迷惑をおかけしてしまいました。そして、本当にたくさんのお見舞いとご支援を頂き、再び自転車に乗れるまで回復することができました。改めて皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

 レース活動では地元実業団チーム『VC Fukuoka』に籍を置かせてもらい、初めてJBCFの実業団レースにチャレンジした年でした。序盤から中盤で2〜3レース、後半に2レースで計4〜5レース出場をするつもりでしたが、結果としては8月の故障で、2レースのみでシーズンを終えてしまいました。
 また市民レースにもいくつか出場し、こちらでは結果よりも試験的な方向で走ることに重きを置きましたが、それにしても思ったような成果は得ることができず、シーズンを通してレースは苦い結果に終わることになりました。
 距離に重きを置いた2012年から、強度と戦略を加味しスライドした2013年でしたが、途中までは手応えあり、方向性としては間違っていなかったと思っています。2014年は再び体を作り直し、故障のないシーズンにします。

 得るものもの失うものもたくさんあった2013年でしたが、何やかやと充実した時間を過ごせたことに間違いはありません。

 いつもご指導頂いているKISさん
 チームメイトの皆さん
 練習・ツーリング仲間の皆さん
 各ショップの皆さん
 道行くサイクリストの皆さん
 いつもこのブログをご覧頂いている皆さん
 そして家族の皆
 ずっとそばに居てくれる春香さん
 今年もお世話になりました。
 当たり前のように練習ができて、楽しくツーリングに行って、集まって騒ぐことができる。
 ひとえに皆さんのおかげです。
 本当にありがとうございました。
 来年もまたよろしくお願いいたします。

 良いお年を。
posted by わか at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月自転車事情

走行距離
春香さん:197km
TCR ADVANCED SL:43km
BOWERY:19km
3台計:259km
乗車日数:5日

 仕事に忙殺され、天候に心折れ、誘惑に負けた一年最後の月でした。

 春香さん、あんまり一緒に走れなくてごめんね。はるむぎゅう……。
posted by わか at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月30日

2013年11月自転車事情

走行距離
春香さん:446km
TCR ADVANCED SL:0km
BOWERY:91km
3台計:537km
乗車日数:5日

 こんにちは、ホリデーライダーです。
 引続きアカデミーを中心に、週に1回くらいのペースでじんわりじんわりと乗っています。乗り方は10月と変わらず。まだ筋肉が思ったように動いてくれません。日常生活にさほど支障はありませんが、やはり運動をするにはあれこれ制限がつきまとう感じです。
 とはいえまったく乗れないわけでもなく、のんびりペースであればさほど問題はないので、やはりこれからのオフシーズンを、楽しみながらあちこちに美味いんもんを食べに行く、これが一番良い養生とリハビリになりそうです。

 12月はテクニカルレッスンも増えるでしょう。引続き穏やかに乗りながらリハビリに努めます。
 春香さん、今年最後の月もよろしくねむぎゅうううううううううううううううう。
posted by わか at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

大胆不敵、電光石火!勝利はあたしのためにある!

20131112a.jpg

■KISサイクルアカデミー@糸島セット

 寒い!晩秋とも初冬とも言えましょう。そろそろ冬のアカデミーが近づいて参りました。“つなぎ”の期間のレッスンです。本日のメンバーはH、里芋、スイッツァーランドボートマン、わか。穏やかに走ります。

 内野から曲渕、糸島峠は元気いっぱい組と踏めない組にわかれます。ぼちぼち、ぼちぼち。糸島峠は10km/hを切らないようにコントロールできました。進歩進歩。
 糸島峠の下りは工事中、片側交互通行でしたが、里芋さんが中央のキャットアイに捕まりバースト、リタイアになってしまいました。とはいえ大事なく何より。
 下りきった後は平坦です。前原から周船寺を横切り初へ。休憩を挟み野北、二見ヶ浦といつものコースです。KISさんとスイッツァーランドボートマンの長い引きに助けられながら淡々と距離を刻みます。後半戦は追い風にも助けられ、最後まで生き長らえました。ありがたやありがたや。

 相変わらず上りを踏むには程遠い状態ですが、平坦を集団の中程から後ろでヒラヒラしながらついていく程度には回復してきたようです。でも向かい風、あなたはダメよ。引き続き、体と相談しながら遊んでいくとしましょう。

 KISさん、本日もご指導ありがとうございました。皆さん、お疲れ様でした。



■走行距離

 春香さん:68.7km
posted by わか at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月06日

はじめて撮った写真はなんだかちょっとくすぐったい

20131106a.jpg

■KISサイクルアカデミー@板屋峠

 退院後2回目の板屋です。気温はやや肌寒いくらい、アームウォーマーとウィンドベストで調整します。本日のメンバーは、RT、YO、ぐっさん、里芋、わか。最近の平日は水曜日が人気。

 重いギアが踏めないので大門から涼山泊までの筋トレは免除です。RTさんとおしゃべりをしながら上ります。涼山泊手前でさっくりと引き離されますがまだまだ無理をする段ではありません。
 光差す板屋と変電所の分岐路からいつものように計測スタートです。ぐっさんとYOさん、そしてKISさんが飛び出して行き、里芋さんが後を追います。私はRTさんの背中を見つめながら最後尾でマイペース走行。10km/h基準で30分を目安に考えます。が、思ったより回る。概ね12km/hを軸に展開していきます。10番で8'30、15番で13'30、27'00ペースです。25番前くらいでKISさんと合流、ペダリングをチェックしてもらいながら引続きペースで上り途中経過の予想通り26'45で登頂。今の踏めない脚と増し増しになっている体重を考えれば上出来でしょう。

 休憩後は下りの先導役を承ります。体重とエアロポジションの素晴らしさを喧伝(無言)。ダム周辺のコーナーも感覚はそれほど鈍っておらず楽しくこなせます。ああ、踏まなくていいって素敵。中ノ島公園以降の踏みが必要な下りも今日は追い風、回す感覚で気持ちよく交替が捗ります。

 〆のゆきぽはKISさんのペースメイクに可能な限り乗ってみようの会。1段目途中まではギリギリついていきますが、1段目を上り切るくらいでガクッと脚が止まります。併せて心臓も爆発しそう。筋持久力、瞬発力、心肺能力、いずれもまだまだなのが露呈します。しかし、今はこれでいい。己がどこにいるのか、向き合いつつも、焦らず、慌てず、じっくりと。また壊してしまっては元も子もありません。

 もーもーらんどの前で恒例のミーティングの後は追い風のダウンヒルを楽しみながら解散です。
 KISさん、本日もご指導ありがとうございました。皆さん、お疲れ様でした。



■走行距離

 春香さん:68.9km
posted by わか at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

2013年10月自転車事情

走行距離
春香さん:510km
TCR ADVANCED SL:0km
BOWERY:0km
3台計:510km
乗車日数:7日

 春香さん、帰ってきたよ。きたよ!
 まだまだサイクリングレベルの強度でしか乗れませんが、それでも自転車に、ロードに乗って走れることの喜びよ。この場所まで戻ってこれるよう尽力して頂いた方々、励まし力を下さった方々、本当にありがとうございました。私一人では到底成し得なかったことです。

 さて、今年も残すところ2ヶ月となった11月は、100km超えのサイクリングに挑戦してみたいと思います。高い強度は難しくとも、楽しく、長く、ゆっくりと乗ることで、自転車の楽しさにまた触れていきたい。来シーズンに向けて、ベースの部分からの作り直しも兼ねて。んふふ。競技復活しないなんて誰が言うもんですか。
 とはいえ来春まではまだまだ焦らずやりますヨ。オフシーズンののんびりサイクリング、ぜひお付き合い頂けたら幸いです。

 春香さん、11月もよろしくねむぎゅうううううううううううううううう。
posted by わか at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

「こんなんじゃ終われない」って思えればまだやれんぞ!

20131026a.jpg

■KISサイクルアカデミー@糸島セット

 約3ヶ月ぶりの糸島セットに大人数レッスンでございましたのことよ。
 頭の刈り上げと脚の剃毛に思いの外熱が入ってしまい、集合時間ギリギリアウトになってしまったのはここだけのお話。時間には余裕を持って動きましょう。

 本日のメンバーは、MB、MM、NG、non、Princess Margaret、YZ、はまやん、ボーイ、満月、ムームー、モリコー、わか。それにしてもこんなにたくさんの仲間と走るのは本当に久しぶり。こんな状況なので、うっかり楽しくなってイケイケドンドンになってしまわぬよう、とにかくリハビリに徹するよう気をつけます。

 『怪我人グループ』『傷病グループ』『要介護グループ』などと銘打たれた第4集団を形成、まろやかに前半戦を過ごします。前半戦は上りが多いので特に慎重に。踏まないように、踏まないように、フォームとペダリングに重点を置きじっくりと走ります。
 内野から曲渕までは序盤こそ追い風に助けられ20km/h超でしたが、中盤以降は10〜15km/hくらい。糸島峠も9〜10km/hキープ。まだあわてるような時間じゃない。

 後半戦も同様です。初から志摩中方面、野北から彦山、そして最後の攻防となりますが、彦山はスキップしてリラックスライド。それ以外も向かい風には逆らわず、姿勢を低く取ることに注意を払います。

20131026b.jpg

 彦山をスキップした私とMMさんは親子で追いかけっこをするヤギとそれを見て楽しむ春香さんを満喫しておりました。ふああ春香さんかわいいなあ……。

 さて、最終盤の宮浦の下り以降、ここだけは試験的に踏みを入れます。課した条件は、違和感があれば即離脱、先頭を引かない、ブリッジをかけない、スプリントをしない。もちろん中切れは起こさないように切れそうであればその前にサインは出します。春香さんを背負い、春香さんに跨る紳士の嗜みです。

 最終的に7名程の集団に絞られましたが、うまく立ち回ることができ、運動公園前まで生き残ることができました。皆が前半戦から彦山までで相当に脚を消耗し、こちらはフレッシュに限りなく近い脚、さらには一切先頭に出ず、追い風基調……etc。様々な条件が重なり成し得たことでしたが、それでもあの特有の緊張感ある走りの中に最後まで身を置けたことは本当に胸が震える思いです。皆さん、ありがとうございました。

 それにしても、ここに来てKISさんの好調っぷりと言ったら、お見事という他ありません。やはりアレの効果も大きいのか。私の元へ届くのが楽しみです。治療の促進にもなればいいなあ。

 最後はにぎやかにnon隊長の記念撮影。これも週末アカデミーの楽しみのひとつです。再びここに加わることができた喜びは言葉にできません。春香さんもしっかりアピールできたよねうへへえ。

 KISさん、本日もご指導ありがとうございました。皆さん、お疲れ様でした。

20131026c.jpg

 長垂での楽しいおしゃべりタイムの後は入院中に見て垂涎ものだったトンテキカレーの『AFTER THE RAIN』へ。写真は春香さんがひたらすらかわいくてカレーがあんまり美味しそうに見えないのがちょっぴり残念だけど、そこはもう春香さんに免じてむぎゅうううううううううううううううう。
 しかしこのお店、トンテキカレーが美味いのはもちろんですが、それだけじゃない魅力が素敵。前菜のキャベツとゆで卵&生卵が食べ放題!しかもスタッフの方も非常に気さくで、よく気が付きます。思わず長時間いついてしまいました。これはもうダメかもわからんね。主に俺の体重的な意味で。
 因みに夜はバーもやっているみたいで、お酒がいっぱい並ぶ素敵なカウンター席もありました。また来よう。うん。

20131026d.jpg

 そして身体をたくさん使った一日の〆は『おげんき』です。あ、偶然ばったりの満月さんが見切れていますがそこはご容赦を。思い思いにリラックスしながら待ち時間を過ごします。
 因みに今日は土曜の午後ということもありとっても大忙しのDr.YGでした。いつもアジャストありがとうございます!

 おげんきを出た後は寄り道せずにおうちまで。ぎりぎりのところでにわか雨に降られましたが、本降りになる前に到着できた幸運に感謝。
 今日も一日朝からお付き合い頂いた皆さん、ありがとうございました。



■走行距離

 春香さん:87.7km
posted by わか at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

2013年8・9月自転車事情

走行距離(8月)
春香さん:251km
TCR ADVANCED SL:0km
BOWERY:90km
TRINITY ADVANCED SL:153km
4台計:494km
乗車日数:9日

 長らくブログの更新が滞ってしまい申し訳ありません。8月中頃より、またも夏季長期休業せざるを得ない事態になっていました。さ、サボっていたわけじゃないデスヨ?
 症状は右大腿部の肉離れ。患部は比較的肉離れになりやすいハムストリングではなく、大腿四頭筋側でした。私が考えていた以上に各部へのダメージが大きく、今シーズン中の競技レベルへの復帰は難しい状況です。ただ、幸いなことに、じっくりと療養期間が取れたため、何とか歩行ができるところまでは回復してきました。この後は、まず年内に不自由なくサイクリングができること、そして来シーズン上半期中の競技復帰を目標にじっくりとリハビリに取り組んでいきたいと思います。

 開店休業状態の当ブログに日々足を運んで下さった皆様、ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。また、春香さんと過ごす日々をえっちらおっちらと綴って参ります。今後とも『復活の節穴。』をよろしくお願い致します。
posted by わか at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

あとでもっかいよろしくアンコール!

20130807a.jpg

■朝練@高天原周回

 最近すっかりお馴染みの空の見える丘。今日も楽しくぐるぐる周ります。HiDEKi、YZ、いどしん、博多ライダー、わか。といっても我々が到着する頃にはYZさんの練習はちょうど終わるくらい。頭が下がります。
 いつも通り、極力上げ下げしないように淡々と周ります。先頭責任は概ね1周。こうすることでペースが保てます。半周とか1/3周くらいにすると知らず知らずハイペースになるのが面白くもあり難しくもあり。
 いつもと違ったのはゴールを下ゴールにした所。たまには駆け下ろして終わるのも面白いでしょう。上でいどしんとマッチスプリントのような牽制が入った後、最後はHiDEKiにホイール半個程、持っていかれました。がっでむ。

 皆さん、お疲れ様でした。

■KISサイクルアカデミー@板屋峠

 暑い!じゃあ山だね。RT、里芋、ムームー、わか。この時期実に珍しく、約半月も板屋レッスンが実施されていませんでした。余談ですが、前日予約の電話をした所『最近行ってないから板屋板屋』と言われたので、朝練も安心して出し切りました。私にとって、この時期の板屋は完全に涼を求めて行く調整場所です。

 本日のターゲットタイムは30分切り。里芋氏とともにえっちらおっちら上ります。ギアは39/21と23。10-15km/hで上るのにこれ以上重いギアも要りますまい。おしゃべりしながら汗をかきかき上り切ります。タイムは狙い通り29'50。うむ。
 板屋学園愛の水をボトルに採水、本日も美味しく頂きます。いつもの木陰で大休憩を取った後は、横風に気をつけながら下ります。相変わらずループ橋の金網ゾーンは風が不安定。皆さんもお気をつけ下さい。南畑まで下ると徐々に気温が上がってきます。ヤダヤダ、下りたくないよぅ。中ノ島公園を越え、珍しく車の介入もなくTT気分で気持ちよく下れます。
 つなぎの西畑小笠木をまったりと越え灼熱のゆきぽへ。ここの日当たりの良さは身の危険を感じざるを得ません。麓からムームーさん&KISさんとランデブー。少し速めのペースで淡々と引き続けます。3段目も踏みは強くしますがもがきはせず、ハイペースを維持したままで上り切ります。あっつい!あっつい!

 頂上の木陰でミーティング、時折そよぐ風にほっとしつつもやっぱり下界は暑いです。
 KISさん、本日もご指導ありがとうございました。皆さん、お疲れ様でした。

20130807c.jpg

■素敵な帰り道@大銀杏

 最近、大銀杏分が大幅に不足しておりました。こんなに新作こさえちゃって!もう我慢できない!
 試作品も頂いちゃいました。白玉、白玉かあ……んふふ。
 ユーゾーさん、ごちそうさまでした!



■走行距離

 春香さん:102.7km
posted by わか at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月31日

2013年7月自転車事情

走行距離
春香さん:1211km
TCR ADVANCED SL:0km
BOWERY:289km
3台計:1500km
乗車日数:24日

 ADV SL無乗車記録更新中。まだあわてるような時間じゃない。

 高天原板屋高天原チャレバン高天原板屋高天原。そんな一ヶ月だった気がします。仕事の都合で朝練の時間を早めることを余儀なくされました。しかし、日が昇ってからは長々と乗れたものじゃないこの時期、短時間集中で走るのは悪くなかったのかもしれません。あくまで『悪くない』ですが、そうは言ってもこちらから環境が変えられない以上、そこにアジャストするのは柵にとらわれつつ走る社会人ライダーの宿命。今できる最大限を目指しましょう。

 8月はイベント参加無し。例年通り上げ過ぎないように気をつけながら走ります。朝練、アカデミー、チーム練習を大事に、引き続き短時間集中で。でも1回くらいはうまいもん食いに行ったり、水遊びに行ったりしたいものですね。平日遊んでくれる方、待ってます。
 因みに山には涼を求めて上りに行きますが、9月のターゲットレースはTTとクリテリウム。なのであくまで山は調整です。タイムアタックなんてキツいことしないからね!絶対だぞ!いいか、絶対だぞ!

 ではでは、ご覧になっている皆様、練習にお付き合い頂いている皆様、7月もありがとうございました。引き続き暑い日が続きますので体調には十分にお気をつけて。8月もよろしくお願い致します。
posted by わか at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

急がばまっすぐ進んじゃおう

20130728a.jpg

■KISサイクルアカデミー@糸島セット

 久しぶりの日曜アカデミー。雨の予報を覆し、8人+αで駆け抜けます。Tもば、つぼリエッタ、博多ライダー、はまやん、満月、ムームー、わか。
 上げるポイントは曲渕、糸島峠、宮浦の下り以降の指示。この時期は短時間集中が肝要です。しかし、本日は湿度は高めですが、曇天かつ風があるため比較的体感の気温は低めです。それでも発汗量は多いので、水分、塩分、糖分をしっかり補給していきましょう。

 指示通り、曲渕までをじわじわと上げながら駆け上がります。風は麓が強烈な吹き下ろし、中盤手前から追い風になります。今日の勝負どころは二軒目の豆腐屋手前。ムームーさんが長く引いた後、集団真ん中からいやらしく上げながら前に出ます。春香さんのいやらしい姿を想像すると少々苦しくてもがんばれます。中切れした後続も苦しそうだったので、じりじりと開いた数車身分を守り広げながら花乱橋まで一気に踏み抜きました。
 糸島峠は筋トレギアでチャレンジです。ががががが、フロントの変速が何だかおかしいです。がっちょんがっちょん言ってしっかり上がってくれません。結局インナーに落とし最後尾からえっちらおっちらマイペースに16km/hくらいで上ります。寂しい。
 気分転換に気持よく下ろう!うん、そんな時は車が入るんだよね。ゆるゆると前原側に下った後は再び二分割、さーっと流します。半島に入るとはまやんが元気になってきます。程良いペースは維持しつつ初へ。イオンの直前だけちょびっと上げて休憩です。

 後半戦、野北は経由せずショートカットで伊牟田に向かいます。伊牟田までは分割でゆるりと脚ほぐし。その後も宮浦までは上げません。前日はこの時点ではまやんとボートマン(47歳男性・佐賀県ブラジル町)が大暴れだったようですが、本日は皆紳士的です。
 宮浦の丘を上りきる直前、KISさんの交替指示でTもばさんが飛び出していきますが、そっとペースを維持、下りに入ったら淡々と踏み全体のペースを上げ吸収します。後は皆さんにお任せ、上げる方は上げ、維持する方は維持、そっと来るべき時を待ちます。
 逆風や横風などで少しずつ集団が縮小され『ざうお』を越した辺り、来ました燃料です。ウミハチマンとバードマン、そしてTDさんが待っています。今まで少し長めに回していたローテーションは一気に加速、短時間交替に切り替えます。巡航は終盤に差し掛かったこともあり5km/hくらい上がります。中切れ御免のヒリつくような交替、飛び交う汗と荒い呼吸音、テンションが跳ね上がります。
 色々な思惑が絡み合う大原を抜け、最後の信号からはウミハチマン→わか→バードマンと三両編成で綺麗にスプリント。皆で出し切る後半戦でした。

20130728e.jpg20130728c.jpg

 長垂公園でいつものミーティングの後はGTさんも加わりKIS補講 for VC Fukuokaです。狙ったわけではないのですが、気がつけば残っていたのがVCメンバーだけだったという。TT、奥が深いぜ。
 KISさん、本日もご指導ありがとうございました。皆さん、お疲れ様でした。

20130728b.jpg

■本日のおまけ

 過去これだけの人数で行われたことがあるだろうか。くふ。



■走行距離

 春香さん:64.9km
posted by わか at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

昨日が思い出になる前に伝えたい

20130724a.jpg

■朝練@高天原

 何かもうここ最近高天原ぐるぐるしてばっかりです。HiDEKi、ウミハチマン、ぐっさん、博多ライダー、ボートマン(47歳男性・佐賀県ロシア郡)、わか。ここでこんなに人が揃うのは週に1回、貴重な時間です。
 今朝は回り始めた時から何だか脚が軽い。こんな幸せな気持ちで走るなんて初めて……。もう何も恐くない!(例のBGM)
 うーむ……だから最後はぐっさんに差し込まれたのか。やれやれ。

 皆さんお疲れ様でした。

20130724c.jpg

■KISサイクルアカデミー@板屋峠

 犬と脊振。特にレッスンの内容には関係がありません。本日は4名、RT、里芋、ぴよ、わか。夏アカデミーの避暑地板屋、本日も穏やかに走ります。
 ターゲットタイム25'に対してジャスト25'、ある意味キレッキレです。ちょびっと下って愛の水、蛇口がリファインされていました。ますます便利になりましたね。それはそうとここのお水、なーんかほんのり甘い感じで飲みやすいんですよね。これが軟らかいってことなんでしょうか。

20130724b.jpg

 休憩の後は気持ちよく追い風に乗って下ります。高速区間も追い風でしたが、自動車に程よく速度維持してもらう感じでゴリ踏みはなし。そのまま小笠木ゆきぽに突入します。入りを抑えて最後だけ少し上げます。ここは特に日当たりも良いので要注意ですね。
 最後は日陰へ避難して、そよ風を受けながらミーティング。時折悪癖が顔を出していたようです。

 KISさん、本日もご指導ありがとうございました。皆さん、お疲れ様でした。



■走行距離

 春香さん:107.7km
posted by わか at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

2013年07月10日

君の頬へ 触れた

20130710a.jpg

■朝練@高天原

 たろーちゃんがやってきたよ。やあやあ、おもてなしの朝だね。そんな空の見える丘。本日はウミハチマン、ギンタ、たろーちゃん、ピコ(おかえりなさい!)、ボートマン(佐賀県ロシア郡)、わか。メニューはペース走と駆け下しのスプリントです。
 ペース走は、ギアをかけて走れるかチェックのため、53/14-13に入れっぱなしで淡々と回します。残り2周回で少し上げめに、最終周回はバックストレートでぐぐいっと上げてブレイク。ボートマンとウミハチマンがぴったりくっついていたので、1段目の上りまでめいっぱい引いて後を託します。そのまま辞めるのももったいないので、ヘロヘロですが最後までもがき、3番手はキープしたままゴール。
 駆け下しは、ウミハチマンが発射台、番手に私、その後ろにたろーちゃん、その後はわからんちん。やや早駆け気味に出てしまったので最後まで持たず、踏み続けましたがホイール半個、たろーちゃんに持っていかれました。残念。2番手は難しいなあ。やっぱり3〜5番手が好き。

 諸事情で標準朝練への参加頻度が下がった私にとって、久々に人数が揃った朝練でした。皆さん、お疲れ様でした。

20130710b.jpg

■KISサイクルアカデミー@板屋峠

 アカデミーも随分久しぶりな気がします。RT、たろーちゃん、トクさん、わか。たろーちゃんには引き続き付き合ってもらいます。そういえばアカデミーが久しぶりなら板屋も久しぶり、最近峠に行ったのいつだっけレベルです。サボリが過ぎるわ。
 まずはいつも通り大門から筋トレ。朝練が明らかに効いていますが、フォームとペダリングを乱さぬよう丁寧に走ります。涼山泊跡地からはおしゃべり走。設定タイムは25'前後。概ね12〜15km/hくらいで問題無いでしょう。タイムを出す走りではなければ何と楽なことか。引き続き技術面を重視しながら走ります。予定通り25'40くらいで登頂。気温は麓と5度くらい違うので実に快適です。こんな時にタイムアタックなんてできないわ。

20130710c.jpg

 (春香さんの)愛の水を補給して休憩した後は、お楽しみの下りです。イベントも近いので無理なく下ります。追い風になる風向きでしたが、車との折り合いがつかず終始穏やかなペース。たまにはこんな日も良いと思います。
 小笠木からゆきぽへ移動中、内側広筋から危険な気配を感じます。いざゆきぽ、1段目に差し掛かった辺りで案の定来ましたビクンビクン。悔しいでも感じちゃう。インナーローで穏やかにゆっくりと上り切って解散です。

 KISさん、本日もご指導ありがとうございました。皆さん、お疲れ様でした。



■走行距離

 春香さん:111.3km
posted by わか at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

2013年6月自転車事情

走行距離
春香さん:1392km
TCR ADVANCED SL:0km
BOWERY:192km
3台計:1584km
乗車日数:21日

 ADV SL無乗車期間更新中。大丈夫、彼らが、職人三人衆が何とかしてくれる。ふふふ。

 さて、6月。非常に難しい月でした。壱岐の後に3週間という中途半端な間が空いて広島。間違いなくピーキングはできていましたが、如何せんひと月近くそれを維持しなければならず、かつ雨も多い。結局月中頃に風を引いてしまうという愚を犯してしまいました。しかし、それが功を奏したかはわかりませんが、疲労はうまく抜けたよう。壱岐では思うような走りができませんでしたが、広島ではそれなりに手応えのある走りができました。もちろん結果が伴っていなかったのでそこはさらなる精進を、となりますが。

 7月。実は6月以上に難しい月になりそうです。仕事のシフトが変わってしまい全て早番となりました。今までどおりの朝練の時間では練習できません。あれこれ練習時間や強度、内容などを変えながらベターな方法を探っていくことになりそうです。
 イベントは毎年恒例のチャレバンです。今年は赤いジャージで出場します。え、春香さんジャージ?それもいいなあ。うふふ。気負いはありませんが、ディフェンディング・チャンピオンとして恥じない走りをしたいと思います。嘘です。この間の鬱憤晴らししてやろうという気が満々です。楽しむぞー!

 ではでは、ご覧になっている皆様、練習にお付き合い頂いている皆様、6月もありがとうございました。7月もよろしくお願い致します。
posted by わか at 11:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

このまま ネジを外したまま

20130625a.jpg

■朝練@埋立地周回

 体調不良と天候不順で1週間以上ご無沙汰の朝練。はてさて踏めるかしら。本日も新メンバー加入でフレッシュフレッシュ。GT、HiDEKi、WY、いどしん、ウミハチマン、ゲンキ、太郎、ボートマン(男性/佐賀県ロシア村)、わか。
 1周目、三段坂で抜け出しますが、下った後は後続を待ち2番手グループに。2周目、気づけば完全に先頭が見えなくなっており、そのまま後続グループで淡々とペース走。それでも脚に効きました。もうずっとHiDEKiとらんでぶー。HiDEKiがいなければ心が折れる所でした。ペースメーカーって大事。
 周回を終えた後は軽めにスプリント。ごくごく緩い下りでしたが、少々ギアが軽すぎた感があります。広島のゴール前を想定するなら逆に上り勾配が必要でした。

20130625b.jpg

■KISサイクルアカデミー@糸島セット

 ボートマンと朝マックで補給後そのままレッスンです。イベント前の調整もあるので大人のレッスンが期待されます。
 内野まで脚ほぐし、曲渕へ向かいじわじわと上げていきます。豆腐屋までボートマンの見事な牽引、そのままKISさんから私へと引継ぎ、結局25km/hを下回ることなく花乱橋を越えバス停まで駆け上がりました。上りといえどTTT的です。
 糸島峠は18km/hキープの指示。広島を見据えて集中して上げていきます。思いの外脚がよく回り20km/hをキープ、初めてのことです。最後はしっかりもがいて終了。後は下りと平坦を楽しみます。
 市街地を抜け、初で休憩。ポイント5倍デー&火曜市のレジにもみくちゃにされるお二人を尻目に、いつものパン屋さんとさかえやで甘味を確保。コミケ以外で並ぶのはどうにも苦手です。

 復路はいつも通り、野北まで流して、西浦くらいまでペース走、丘を下った海岸線辺りからじわりじわりといきます。脚の揃った3人で見事なTTT状態です。後半になるにつれペースは上がりますが、無茶上げはなし。じっくりと脚に効いてきます。最後は運動公園まで牽引して回せるだけ回して終了。

 広島を前に、練習量ががっくりと落ちてしまい何かと不安でしたが、思った以上に上りも平坦も踏めていたので安心しました。良い休養になったと言えるよう何とか結果を残したいですね。

 KISさん、本日もご指導ありがとうございました。皆さん、お疲れ様でした。



■走行距離

 春香さん:113.3km
posted by わか at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月14日

よろこびも かなしみも 大切な思い出

20130614a.jpg

■朝練@Weekend Shiohji

 わかりやすく言うと週末の四王寺です。2回言う必要はありません。KOMODO、KM、つぼりん、博多ライダー、ぴよ、わか。ニューフェイスにおなじみの顔ぶれにと、金曜日も賑わうようになってきたので嬉しい限りです。
 上半期ホビーレースのビッグイベント壱岐の直後ということもあり、各々、リラックスライドであったり、調整であったり、気持ち新たに目標に向かったりと様々です。上りはこんな時各自がやりたいことができるので都合が良いですね。
 かくいう私は短めのインターバル、突発的な高負荷への対応とその回復が目的です。1分上げ2分レストを5セット、ベストタイムから1〜2分落ちと予測して15分と見積りました。やっぱり4回目が一番キツイのはお約束なのでしょうか。最後は30秒ほど脚が出ましたが、ゴール前のもがきをイメージしたおまけということで納得しておきます。

20130614b.jpg

 因みに今朝の春香さんはごきげんナナメ。通勤中のウミハチマンの登場にも眉をひそめます。あなた、春香さんに何かしたの?

20130614c.jpg

 流れ解散の後は大銀杏で朝ごパン!と思っていましたが、開店時間までもうちょっと。というわけで朝アブラのおまけを1本つけておきます。久しぶりにタイムを計ると7'40。インターバルの後にしてはまずまずでしょう。
 なお、春香さんは惰眠を貪る野犬の群れを見てなのか、展望台についた頃には機嫌が治っていました。やっぱり笑顔が一番だねうへへえ。

20130614d.jpg

 所変わって大銀杏。今朝は新作をチョイスします。グレープフルーツジャムのパンと、穀物チーズパン。金曜日なのでクリームパンも外せません。補給用に取っておこうと思っていたパンにも手を付け、結局4つぺろり。いつも美味しいパンが食べられて幸せです。

20130614e.jpg

■KISサイクルアカデミー@テクニカル

 金曜レッスンはステップアップデー。リハビリや自転車に乗り始めて日が浅い方が集います。MM、生物、ばぶるす、わか。本日もペースメーカーと風除けを務めます。KISさんは最後尾からチェック。
 まずは運動公園でテクニカル。久々ですが、これまでの蓄積で体がしっかり覚えています。広島の前に基本に立ち返ってコーナリング等々バイクの挙動をチェックできて良かったです。
 実走は、前半が運動公園裏手の丘からSSHP、馬場を経由し初までの丘メイン。後半が野北、二見ヶ浦経由で海岸線の平坦メイン。全員が視界に入る範囲でまとまって走ります。

20130614f.jpg

 が、復路の二見ヶ浦前辺りからものすごい濃霧。夫婦岩もうっすら陰が見える程度で注意深く見ないとわからないほど。こんな二見ヶ浦は初めてでした。

20130614g.jpg

 一同この状況にびっくりでした。

20130614i.jpg

 並び順と『神の手』で皆に負荷が行き渡る走りになったことでしょう。KISさんの的確な指示出しにはいつも感心させられます。

20130614j.jpg

■お昼ごはん

 ついに補習と名を冠することが無くなってしまいました。そりゃそうだ。遠回りして帰っただけだもの。
 本日は大橋の『麺屋 達』で冷やし坦々麺セット(おにぎり2つ付き)と水餃子(スープ餃子)。冷房の効いた店内での水餃子にほっこりします。よくよく考えるとダブルひき肉だわ。うまうま。

20130614k.jpg

 お腹を満たした後はRyoさんの所へ立ち寄り、シューズのboaダイアルを交換してもらいます。1年くらい使うとやっぱり締りが甘くなるようです。カチカチッと復活した固定力に安心して、充電シートでうつらうつら。あんまり前後に関係が無いよね。練習して満腹になってあの椅子に座ると100%寝ます。

 本日も自転車を満喫した1日でした。ユーゾーさん、ごちそうさまです。KISさん、ご指導ありがとうございます。Ryoさん、調整ありがとうございます。そしてご一緒した皆さん、お疲れ様でした。



■走行距離

 春香さん:134.8km
posted by わか at 20:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

ありがとう 私のたからもの

20130611a.jpg

■朝練@埋立地周回

 壱岐や広島対策にもってこいのコースです。雨上がりの朝、本日は7人で息を荒げます。DAN、HiDEKi、WY、ウミハチマン、太郎、ヨッシー、わか。
 周回路に入る前の今津→大原区間、ウォームアップとも言える時間ですが尋常じゃない上がり方をしていました。『く、くるちい……脚も重い、やっぱりイベント疲れが抜けてないのかむぐぐ……ッ』とか心配していましたがペースが速いだけでした。やれやれ。
 周回路に入るとヨッシーの強さが光ります。あまりにナチュラルに三段坂で抜け出ていきます。あの強さ、吸い取りたい。2周目でリセット、DAN君が仕掛けます。粘って粘って粘りますが、ヨッシーが撃ち落とします。強い。下った後はヨッシーと合流して先行。遅れがちな私を引っ張り上げて連れて行ってもらうような感じ。まだまだです。
 周回後はスプリント2本。1本目は先着、2本目はHiDEKiが先行逃げ切り。出るタイミングを逸してしまいました。一瞬の躊躇があっという間に脚と勝機を奪います。精進。

20130611b.jpg

■KISサイクルアカデミー@糸島平坦リカバリ&リハビリ

 集合場所にふらりと参ります。すなふきん、優良社会人、わか。本日はすなふきん氏のリハビリライド、そして優良社会人氏と私はリカバリライドです。
 優良社会人氏と私が先頭固定、最後尾のKISさんですなふきん氏を挟みます。フォームやペダリングをチェックしつつ優良社会人氏との前後左右の距離をかなり詰めたり、テクニカル的な部分も意識していきます。ペースはゆっくりでも色々やれることはありますね。
 海岸線を一定ペースで流し、野北から初へ。大休止を挟んだ後は再び野北へ戻り、桜井峠麓からSSHPの丘で筋トレ、大原から運動公園前を引続きペースで通過し終了です。
 イベント後のレッスンは私にとってとても重要。荒れたペダリングやフォームになっていないか要チェックです。

20130611c.jpg

 長垂でミーティングをしていると太郎さんと再会。嬉しいサプライズでした。

20130611d.jpg

 解散した後は『阿羅漢』でモリモリ昼ごはんを食べて、Ryoさんの所へ寄り道。良い休日となりました。

 KISさん、本日もご指導ありがとうございました。ご一緒した皆さん、お疲れ様でした。



■走行距離

 春香さん:127.3km
posted by わか at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。