2013年01月01日

2013年自転車目録

 あけましておめでとうございます。
 昨年は本当にたくさんの方に支えて頂き、飛躍の年とすることができました。改めてありがとうございます。
 さて、一年の計は元旦にあり。今年の目標をさっくりと。

гггггггггггггггггггггггггг

■指針

 「学ぶ」一年から「挑戦」の一年へ。昨年得たものを糧にさらなる一歩を踏み出す。自分の得意分野を生かしつつも、殻を打ち破るアグレッシブな走りを目指す。

■イベント
 JBCFシリーズ戦に以下4戦以上出場、E1昇格。
 4/7  舞洲クリテリウム
 5/19 堺クリテリウム
 6/30 西日本ロードクラシック
 9/15 舞洲クリテリウム

 近県のホビーレースへ出場、上位入賞。
 6月  壱岐サイクルフェスティバル(EL50)
 7月  チャレンジ・ザ・バンク in 北九州(ロード部門)
 11月 いさはやTT

■フィジカル
 上記の通り、まずJBCF実業団への登録、シリーズ戦への参戦が前提になるが、予算や仕事との兼ね合いもあり出場できるレースは限られたものになるため、上半期は特に目標となるレースに狙いを絞り、昨年同様5〜6月に最もパフォーマンスが発揮できるようピーキング。下半期はJBCFシリーズ戦含め、出場レースが流動的なため、夏の暑い時期に上げ過ぎないように注意し、上半期のコンディションをある程度維持できるようにする。
 また、レースや練習を問わず落車や事故などのトラブルに注意し、ピークの上下はあれど、シーズンを通して闘い抜ける体をキープする。そのためのボディケアを怠らず、十分な休養、睡眠時間も確保する。体重の極端な変動を避け72kg前後を維持できるよう調整。MAX74kg程度までで抑えられるよう食生活に配慮。

гггггггггггггггггггггггггг

 か、固ぁ……。平たく言うと、痩せたらそのまんま!年間通して元気にやるよー!いっぱいレースに出て勝つ!ってことですね。まあ簡単!あと登録とかするよ!
 うん、シリアスが長続きしない病は今年も継続です。やれやれ。

 昨年以上にハードな一年になりそうですが、精一杯楽しんで、ハァハァして参りたいと思います。あ、ツーリングとか変わらず大好きですからね。誤解なきよう。オンオフのスイッチはきっちりと。うふふ。

 今年も「復活の節穴。」ともども、どうぞよろしくお願い致します。

2013年元旦 わか
posted by わか at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

2012年自転車事情

2012年を淡々と振り返ります、くるくる。

■練習とイベント

●走行距離
 TCR ADVANCED SL:3951km
 TCR 2:14401km
 BOWERY:2165km
 3台計:20517km
 乗車日数:270日

 はじめての年間20,000kmオーバーとなりました。
 うち、上半期が約13,000km、下半期が約7,000km。
 うわぁ……倍近く違う。

 5月までで11,000kmを稼いでおり、かつ3〜5月で8,000km。
 どこに焦点を絞っているのかが明確でした。
 6月以降はコンディションの維持と上げ直し、といくつもりでしたが
 7月末にまさかの落車骨折、8月まるまるノーライドとなりました。
 それでも10月は11月の最終イベントに向けた月と位置づけて、
 前月のリハビリから繋げて徐々に上げ直しができたのは収穫でした。
 故障はしないに限りますが。

●戦績
 壱岐サイクルフェスティバル
  EX30/U-39 優勝
 第9回 北九州チャレンジ・ザ・バンク in メディアドーム
  ロードオムニウム 総合優勝
 第2回 いさはやTT チームTT20km 3位

 2012年は何よりも壱岐でした。
 2011年よりもずっと。
 思いは大会直後に綴ったのでここで多くを語ることはありません。

 惜しむらくは骨折で英彦山TTに出場できなかったことでしょう。
 また、クリテリウムイベントにも出場し、優勝を狙うつもりでしたが、
 レースカレンダーと体の折り合いがつかず出場無くシーズンを終えてしまいました。

 ただ、代わりというわけではないですが、チャレバンに再び出場できたのは行幸。
 オムニウムで総合優勝を狙う戦略的な走りができたのが収穫でした。
 TTでポイントを稼ぎ、スクラッチやポイントレースで堅いレースをする。
 もちろん全てで完勝できればそれが一番素晴らしいことであるのは間違いないのですが、
 戦況を見て効率的に、時に泥臭く、ポイントを奪いに行くという勉強ができました。

 いさはやTTではイベント中のアップとダウンの重要性、自分の立ち位置を学べました。
 そして仲間の頼もしさも再認識。
 ITTでは歯が立たなかったものの、TTTではまた違った闘いがある。
 いかに協調し闘うか、難しさと楽しさを実感できました。
 でも、もっと独走力が欲しいなあ。

■目標

 掲げた項目ごとに振り返ります。
 イベント関連は上述のため割愛。

●フィジカル
 体重:72kg ……くっ
  →は、はちじっきろ……。
   72kg自体は達成するも、オフシーズンに近づくにつれアウトォッ!
   緩み過ぎですね。
 痙攣が少なくなるよう脚周りの京花
  →練習量が豊富であれば問題なし。
   オフシーズン中の、特に寒い時期はやはり難しい。
 さらなるスプリント力向上のため上半身の京花
  →特別補強をするでもなかったがナチュラルに上乗せはできた印象。
 最終型はペースで上りスムースに下る、上れるスプリンター。
  →シーズン中は問題なし、シーズン中はな!

●トラック
 そもそも計測に行きませんでしたー!(ガビーン)

●機材
 固定:まっとうな競技フレーム
  →そもそもトラックに行きませn(ry
 願望:PowerTapとコンポーネント電動化
  →心拍計とケイデンスメーターも取っ払っちゃったヨ?
   機械式は素晴らしいなあ、うふふ。
 欲望:デジカメとスマートフォン
  →ムービーという斜め上方向に着手。3G携帯はまだまだ現役です。
 切望:新PCと大型液晶TV
  →引続きプレゼント募集中です。サンタさんでもあしながおじさんでも可。

●指針・総括
「学ぶ」
 同じミスを繰り返さず、様々な物、事、人から吸収し、糧にする。
 2011年で覚えた喜びや悔しさ、そして楽しさを活かすようにしたいデス。

  →あ、アレー?今年も12月にぷくぷく太る流れが……猛省します。

  さて、2012年は前年よりもさらに多くの出会いに恵まれ、刺激を頂き、
  悲願の達成のみならずさらに上乗せができた、飛躍の年となりました。
  二の轍を踏まない、という点では体重のコントロールで失敗してしまいましたが
  色々なものから吸収をするという点では、練習仲間やライバルから学んだ走りを
  練習やレースで実践でき、多くの収穫を得ることができました。
  もちろん、即時反映できないものもありました。
  落車骨折もありました。
  言ってしまえば無駄な時間かもしれません。
  しかし、そこからの復帰にあたって得たものまで無駄だとは思いません。
  必ずこれからに生かしたいと思います。

●最後に
 いつもご指導頂いているKISさん
 練習・ツーリング仲間の皆さん
 各ショップの皆さん
 道行くサイクリストの皆さん
 そしていつもこのブログをご覧頂いている皆さん

 今年もお世話になりました。
 これだけの練習ができ、結果が出て、そして何よりも
 1年間楽しく走ってこれたのはひとえに皆さんのおかげです。
 本当にありがとうございました。
 来年もまたよろしくお願いいたします。

 それでは良いお年を!
posted by わか at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

2012年12月自転車事情

走行距離
TCR ADVANCED SL:0km
TCR 2:699km
BOWERY:220km
3台計:919km
乗車日数:20日

これはひどい。

なんて言いつつ距離や乗車日数はわりと予想の範疇だったりもします。
……そして体重も。
去年の12月と大差ないという。
やっぱり雨と忘年会の影響がとても大きいです。
言い訳ですけどね、ぐぬぬ。

練習をガツガツするだけじゃなくて節制も必要です。
特に練習量を落とすこの時期は。
だけどゆるーくモリモリ食べる月があったってイイじゃない。
言い訳ですけどね、ぐぬぬ。

年間事情もあるので簡単に。

今月もお疲れ様でした。
posted by わか at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月29日

たおやかな恋でした



オリジナルも素晴らしかった。
次に出会ったkzカバーも素晴らしかった。

久しく時間を置いて春香さんとともに再会できるとは思っていなかった。
生っすかの次の企画で、歌ってくんないかなあ。
今まで彼女たちがボカロ曲を歌うことって無かったもんなあ。
あさぽんが歌うことはあったけどさ。

俺と春香さんの恋は終わらないよ。

20121229b.jpg

KISサイクルアカデミー@走り納め

IM、MB、Miwa、NO、non、Princess Margaret、YZ、YZW、
トクさん、ぴよ、満月、ムームー、モリコー、わか。
気温も10度を超えぽかぽか陽気、絶好の走り納め日和です。

1もがき1筋トレを含む往路、バトルはその2箇所のみ。
残りは2チームにわかれ協力して穏やかにペース走です。
ただのんびり走るだけでなく、協調体制が学べます。
とっても大事。

20121229a.jpg

復路は野北から足並を揃え、最後の回転バトルまでノンストップ。
今日は西浦の丘で先頭が回ってきたのでそこから長めのコントロール。
なるべくたくさん生き残れるように心がけました。
もちろん最後は集団ブレイクを試みるピンポイント上げも忘れずに。

道中モリコースポークが切れる機材トラブルはあったものの、他は至極平穏。
12月は天気に恵まれず、レッスンに参加できない日も多かったですが
最後の最後でお会いできなかった方々ともたくさん再会できて何よりでした。

どうでもいいけどモリコースポークを略す時はモリコークとモリポーク、どっちがいいだろう。

KISさん、本日もご指導ありがとうございました。

20121229d.jpg

補習@芥屋

補習も久しぶり。
MB、non、Princess Margaret、SM2、ぴよ、ムームー、わか。

気温はどんどん上がります。
気持よく海岸線を流して芥屋で試乗会&ひなたぼっこ。
帰りは追い風かつショートカットで速やかに。
補給を挟みつつも、夜に備えさっくりと解散します。

そうです、本日は夜のアカデミー、納会もありました。
寝坊しましたが。
は、春香さんの膝枕があんまり気持ちよくて……。
本当に失礼しました。

今年もアカデミーでたくさんの出会いがありました。
こんな場を設けて下さっているKISさんに、そしていつも
お付き合い頂いているレッスン生の皆さんに最大限の感謝を。

皆さん、お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました!

20121229c.jpg

走行距離
TCR 2:117.1km
posted by わか at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

去った過去気にせず もっとずっと未来を



新作が出るたびごとに前回までを見返すのが面白くなっていくのです。
これって良い作品の証拠だと思うよ。

第3部完!と言いつつパラマストーナメント編は本来第3部の締めくくり。
そんでもって致死連鎖の向こう側にカウンターや速攻があって。
もうみんな主人公で、アイマスも初代ぷよも素晴らしいなあ、と。
鱈Pのマイリスコメントには色々詰まっています。

というわけで決勝は第3部を代表する2人に決まりだね!

トカチーン!
優 勝 は 亜 美 し か 考 え ら れ な い 。

あり得る話だから困る。

今回とっても感心したこと。
・part16で示されていたあずささん(カウンター)の積み方の変化と真の凝視能力
・part12で示されていた千早の音に依る相手の状況判断
・随所に仕込まれたミスリードへの誘導
・決着の説得力
・鱈Pの伏線回収マジ最高

あとどうでもいいけどちーちゃんの音で判断スキルは何と名付けたものだろうね。
いや別に名付けなくてもいいんだけど。
見るのが凝視なら聴くのは傾聴か。
か、カッコ悪ぅ。
今あの曲が頭をよぎった人は俺と握手。
あんなスキルリアルで使うプレイヤーをついぞ見たことはないけれど
変態まみれのぷよ界隈のことだ、いてもおかしくはないよね。

さて、それはそれとして春香さんのぷよ浴衣姿は
俺を発狂させかねないのでぬぎぬぎさせたいと思います(ガバァ!!

20121214a.jpg

くるくる@ぐるぐる

そろそろ寒稽古と呼んでも差し支えない季節がやってきました。
冬季恒例の周回練習です。
Hideki、Princess Margaret、YZ、ウミハチマン、ぴよ、わか。

ちょっぴりがんばって、がんばりきれない所はがんばらない。
オフシーズンはそんなスタンスです。

20121214b.jpg

KISサイクルアカデミー@テクニカル

今季初のテクニカル。
あらかぶ、ぴよ、わか。
THE 平穏トリオです。

新メニューと恒例メニューを織り交ぜつつ。
回ったり飛んだり跳ねたり投げたり拾ったり止まったり。
自転車は走るだけじゃないんだなあ。

実走でも新メニューが増えています。
無酸素状態での最高負荷。
平たく言うと「もがき」。

毎年進化するアカデミー。
置いていかれないように、今冬も楽しみながら学んでいきます。

KISさん、本日もご指導ありがとうございました。
お二方、お疲れ様でした。

走行距離
TCR 2:107.3km
posted by わか at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月01日

2012年11月自転車事情

走行距離
TCR ADVANCED SL:180km
TCR 2:1032km
BOWERY:280km
3台計:1492km
乗車日数:22日

あれ?思ったより乗ってた。
そんな11月。

とはいえ1500〜2000kmくらいを目処に考えていたので
当初の予定よりかは乗っていないわけですが。
特に中盤以降の乗車率の低さが目についた印象。
おきなわ組がいなければもっと乗っていなかったのかと考えるとゾッとします。

イベントは今シーズン最終戦のいさはやTT。
己の力不足と全国のレベルの高さを実感できる良い機会になりました。
ちぇー。
そうそう、運営の手際の良さは特筆すべき点でしょう。
ぜひとも来年も参加したい大会です。

トピックは車載カメラとしてHDR-AS15を購入したこと。



こんな塩梅でひっそりとテスト動画を上げたりしていますが
イベントの対策や練習のFBに使えたらなあ、なんて考えています。

さて、12月は楽しい楽しいオフシーズン。
レッスンはいよいよ回転&テクニカルにシフト。
グルメツアーにも行きたいですね。
なんて言いながら世の中の休日とはあまり噛み合っていないのですが。
それからみっちり増えた体重も減らしたいですね。
1000〜1500kmを目処にLSDをメインに据えてこまめに乗るべし。
色々と整備されたBOWERYちゃんももう少し乗って上げたいなあ。

それでは、12月もよろしくお願い致します。
posted by わか at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月30日

どんなに遠くても行こう 憧れの世界



アリーナですよ、アリーナ!

7thのBD&DVDが届いたのです。
改めて映像で見るとやっぱりデカいハコは良いなあ。
自分が参加するなら小さいハコの方が面白いけど。

中身の方はあんまり多く語るもんじゃないと思うけど
つくづく春香さんが繪里子さんで良かったなあ、と。

そろそろBD再生機器と50インチくらいのTVが欲しいなあ。

20121130a.jpg

KISサイクルアカデミー@糸島徘徊

冬の下準備、本日はマンツーマンレッスンです。
テクニカルレッスンの下見を兼ねて運動公園近辺をうろうろした後
クリテリウム対策コースをくるりんぱしながらあれやこれや検討します。

どうでもいいけどクリテリウムの予測変換で
「クリテリウム・ドゥ・ドーフィネ」
が出てくるGoogle日本語入力は素晴らしいわ。

ひとしきり見て回った後はSSHPの丘を筋トレギアでこなし
伊牟田の先から初までショートカットし休憩。
後半は馬場の丘→SSHPの丘→運動公園裏手の丘と小さな丘を繋ぎます。
しかし、往復とも終始程々のペースでおしゃべりがメイン。
オフシーズンらしい穏やかな走りです。

今年を振り返ったり、来年について相談したり、
マンツーマンならではの贅沢なレッスンでした。

KISさん、本日もご指導ありがとうございました。

走行距離
TCR 2:59.5km
posted by わか at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

ポケットにとびきりの笑顔をつめこんで



立ち止まったり転んだりしても、最後にはきっとまっすぐに、前へ。

春香さんはそんな女の子です。

20121125b.jpg

KISサイクルアカデミー@糸島平坦

「熱帯の花となれ風となれ」れっすんすん。
2日続いての雨が明け、盛況です。
Dr.YG、GT、IM、MB、MY、NO、non隊長、NZ、
Princess Margaret、こるP、トクさん、満月、わか。

往路は3分割で海岸ベタを淡々と。
志摩中から初へ向かいます。
上げ過ぎず下げ過ぎず。
途中からは姫殿下のサポートに。

復路は野北まで2分割、そこから先は全員でぼちぼち上げて。
宮浦の丘で先頭が回ってきたのでそこそこのペースを維持して少し振り落とし。
風向きが変わる海岸線の連続コーナーで誰かが上げるペースを維持して続・振り落とし。
じわじわと摩耗する脚に活を入れつつ大原で完・振り落とし。

実は維持しかしていない本日のわたくちでございます。

闘う意志は影を潜め、苦しいことは程々に。
すっかりオフシーズン仕様まっしぐらな様子が見受けられますね。

20121125a.jpg

KISさん、本日もご指導ありがとうございました。
レッスンにご参加の皆さん、お疲れ様でした。

20121125c.jpg

補習@満腹二見ヶ浦

久しぶりの牧のうどんと天下の鯛焼きでお腹はパンパン。
奥様とデートのGTさんとお別れした後は二見ヶ浦まで腹ごなしです。
non隊長、Princess Margaret、こるP、満月、わか。
終始穏やかに軽めのアウターを回し、消化に努めました。
げふぅ。

補習までお付き合い頂いた皆さん、お疲れ様でした。
おかげ様で楽しい小春日和の1日が過ごせました。

春、まだかなあ。

走行距離
TCR 2:114.7km
posted by わか at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

手をのばそう いつもより力強い勇気で




何が一番好きかって、書式以外一切歩み寄る気がない所。

良いアニメだったなあ、氷菓。
あの終わり方で二期をやるのは……あんまり関係ないか。
また素敵なOPを見たいものだ。

京アニよ、真っ当に本気出せ。

20121120a.jpg

グルメツアー@唐津

集う平日休み(一部不良社会人)
yuko、ぴよ、ユーゾー、わか。

飯食いに行こうぜ飯!
(ほぼ)オフモードのわたくちと沖縄直前調整組の利害が一致。

20121120b.jpg

そのためにはお腹を空かせる必要がございます。
はじめてのかがみやま。
何度も唐津に行っているくせに実は一度も上ったことがありませんでした。
超快晴。

そうそう、ここではどさんこのTREK乗りの方とも再会できました。
いつぞやの夜の油山以来。
鏡山10本ってメニューはちょっとぶっ飛んでるなあ。
またお会いしましょう。

20121120c.jpg

そして唐津にうまいもん食いに行くといえば「ももや」のハンバーグ。
他を開拓したくもあるが、たまにしか唐津に行かないもんだからつい行っちゃう。
悔しい……ッ!でも肉汁じょわわー。
水餃子もgoodです。

20121120d.jpg

小学生に超見られていますがへっちゃらへー。
ごめんね、はしゃいじゃって。
おじさんたち運動場とかないからさ。

往路の鏡山と復路の日向峠以外を39/15固定で30〜35km/h程度。
くるくる。もうずっとLSD。くるくる。
おかげさまでご飯もデザートも美味しゅうございました。

皆さん、お付き合い頂きありがとうございました!

走行距離
TCR 2:117.5km
posted by わか at 21:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

飛び跳ねそうな心のゆくままにゆこうよ



大切なのは軸がぶれないこと。

反省なんてしなくていい。

間違いなく阻止はされるけど。

20121113a.jpg

土砂降り朝練@二見ヶ浦往復

GT、KOMODO、KT、myau、TY2、ウミハチマン、ヨッシー、わか。
秋が深まっても熱は冷めません。
この時期の雨は物理的に寒いけど。

気がつけば沖縄まで2週間切りました。
出場予定の方はトラブルに十分気を付けて最後の仕上げを。

お疲れ様でした。

20121113b.jpg

KISサイクルアカデミー@糸島丘越え

IT、ぴよ、わか。
朝練で冷えた体を温め直してれっすんすん。

今日のがんばるポイントは埋立地と運動公園。
の予定でしたが、復路は土砂降りの後の路面フルウェットだったので自粛。
埋立地は3段目で脚が止まったものの踏み止めはしなかったので及第点。
己と闘う心は忘れずに。

それにしても休憩後の雨と風はとんでもなかった。
雷が鳴り響く中、まじめにこいでも20km/h少々しか出ない。
そしてそんな風で雨が打ち付けられたらもう何か色々痛い痛い。
冗談抜きで目が開けられない。
久々に身の危険を感じるレベルの風雨でございました。

というわけで画像は緊急避難先のバス停なのでした。

KISさん、本日もご指導ありがとうございました。
お二方、お疲れ様でした。

20121113c.jpg

走行距離
TCR 2:113.3km
posted by わか at 13:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

一人じゃない心で行く未来



チェンジ2MYカラーの有効活用。

これほど今の俺のトレンドに沿った物も無かろうて。
結局イベントのルールはよくわからず終わっちゃったけど。
お祭り気分になれたらそれはそれで。

20121104a.jpg

KISサイクルアカデミー@板屋峠

1ヶ月半ぶりの板屋。
因みにその前はさらに2ヶ月前くらいまでさかのぼります。
さて、そんなことはつゆ知らず、今日も盛況です。
IM、KBT、MY、non、TD、TY2、YZ、ぴよ、フライング和尚、満月、わか。

板屋は7番手前〜17番手前まで工事通行止のため迂回路が用意されていました。
勾配はきつくなっていますが、その分距離は随分短くなっています。

今日のKISさんからの指示は以下の通り。
大門牛小屋筋トレはいつもの通り53/15。
板屋は6番まで16km/hキープ。
迂回路はおしゃべりしながら流して17番以降で再び16km/hキープ。
ゆきぽは3段目を18km/h以上。

昨日の個人我慢比べで散々だったのがよほど堪えたのでしょう、
筋トレも板屋本線もゆきぽも脚がいっぱいでもとにかく踏み止めない。
それだけを念頭に置きながら久々の上りに臨みました。

板屋本線27番以降でタレてしまい15km/hキープでいっぱいでしたが、他はまずまず。
持久力やキレは骨折前と比べるべくも無いですが根気よく上れたので及第点。
ただし、右踵の悪癖が顔を出していたのは超減点。

今シーズンはもうあまり上ることもないし基準タイムの更新も無いでしょう。
来シーズンの好調バロメーターは19'切り。
そのタイムが出る頃には体も絞れて、平地の独走力も向上していることでしょう。
Let's パワーウェイトレシオ。
何その英語。
略してLPWR。
これは流行る!
誰か止めてこの流れ。

今冬は春香さんとダイエットかな。うふふ。

あー、今日も大銀杏のパンがうめー。
焼き立て最高です。
そして今夜は鍋パーティー。

道のりは遠いなあ……。

KISさん、本日もご指導ありがとうございました。
皆さん、お疲れ様でした。

走行距離
TCR 2:53.6km
posted by わか at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

てっぺん目指せ!!



楽しい!
春香さんは、音楽の「楽」をとっても体現していると思うの。
だからちーちゃんも一目置くのです。

それはそうとこんなに楽しいPVってなかなか無いなあ。
今までゲームやライブが形作り支えてきたものを、アニマスはさらに加速させた。
動くって、すごい。

春香さんは、765プロは、生きてるんだよ。

20121103a.jpg

いさはやTT@諫早干拓

見渡す限り畑と田んぼのスーパード平坦。
どんなイベントかはオフィシャルを。
コースプロフィールも詳細に載っていてとっても親切。
運営もキビキビしていて非常に好感が持てるイベントでした。

今回出場した種目は個人TT20kmとチームTT20km。
個人TTは16位とさっぱり振るわなかったけれど
チームTTでは痙攣に苦しみながらも諦めず回し続け
皆が力を振り絞って3位入賞を果たせました。

出るからには負けるつもりは微塵もなく、
もちろん勝ちたいと思い臨んだ大会でしたが
思いだけでは現実はひっくり返りません。
しかし、チームTTである程度の結果が出せたこと、
強豪ひしめく中で自分の位置を確認できたこと、
得るものは非常に大きかったです。

自分が思っていた以上に来年への足がかりとなる
今シーズンの最終戦にふさわしいイベントでした。
そして何よりも、たくさんの自転車仲間と競い合い笑い合えた
本当に楽しい楽しいイベントでした。

一緒に苦しんだり競ったり楽しんだりした皆様、お疲れ様でした!
大会運営に関わる皆様、応援にかけつけてくれた皆様、ありがとうございました!

個人TT(20km):29'25 16位
チームTT(20km):27'43 3位

ここから先は写真で振り返るいさはやTT。
撮影協力頂いた皆様、ありがとうございました。

20121103b.jpg

個人TT10km出走前。
Over50のライバル同士?
いや、そのくくりはおかしい。

20121103c.jpg20121103g.jpg

YUJIさんのスタート・ゴール。
一番車が様になるんだよなあ。

20121103d.jpg20121103h.jpg

KTさんのスタート・ゴール。
自転車乗るのが嫌になるくらいキツかった、とはゴール直後の談。
TTは何kmだろうがそんなもんですよね。

20121103e.jpg20121103i.jpg

ブラックボートマンのスタート・ゴール。
No DHバー。
繰り返します。
No DHバー。
間違いなく自転車においても全国区でしょう。

20121103j.jpg20121103k.jpg

わたくち(個人20km)のスタート・ゴール。
安心の現役競輪選手によるスターター。
因みにバックストレートからゴールまでYUJIさんと
デッドヒートを繰り広げていましたが周回違いでした。
ゴールに飛び込んだ後周回継続側のコースを走るYUJIさんを見て超脱力。

20121103l.jpg

くたぁ。
応援にかけつけてくれたこるP。
なお、一緒だったムームーさんとモリコーは即折り返して帰路に。
自走は大変だなあ(他人事)。

20121103m.jpg

チームTTスタート直前。
ペース配分が非常に難しい。
何かと頭を使う種目でした。

20121103n.jpg

圧巻のサイクルプラス広島。
ただただ、強い。
スタートの瞬間一瞬トラックにいるのかと錯覚しました。

20121103o.jpg

Espoir Asia
13秒、詰めることができたんじゃないかなあ。
しかし強かった。

20121103p.jpg

サイクルプラス福岡。
この半周後、痙攣とのバトルが始まります。
因みに牽引率はNo DHバーボートマンがダントツ。
たぶん5:3:2くらい。
精進します。

20121103q.jpg20121103r.jpg

個人10km表彰式。
侵略されました。

ここから先は愉快過ぎる表彰式。

20121103s.jpg

ファンサービスを欠かしません、準優勝CP福岡ボートマン。
個人10kmではYUJIさん、KTさん、個人20kmではリョウタ君が入賞。
嬉しいやら悔しいやら。

20121103t.jpg20121103u.jpg20121103v.jpg

スーパーCP広島タイム。
グチさんを筆頭に皆さん面白すぎです。
シャンパンファイトまであるとは予想外。
ちゃーんとノンアルコールです。

20121103w.jpg

CP広島に倣い、CP福岡も空気抵抗が少ない感じ。
後ろに行くほど髪の毛が伸びます。
ミリ単位で。

20121103x.jpg20121103y.jpg

それはとっても嬉しいなって。
笑顔の絶えない表彰式でした!
posted by わか at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

2012年10月自転車事情

走行距離
TCR ADVANCED SL:390km
TCR 2:1596km
BOWERY:294km
3台計:2280km
乗車日数:30日

「10月は四の五の言わずに乗る月間」
と銘打ってみたが、まずまず乗れた方じゃなかろうか。

山なんてしーらない、ってくらい上らず平坦と丘を淡々と越える日々。
山らしい山といえばサイクルプラスの長距離練習会と某ダムピクニック(嘘)くらい。
他は本当にびっくりするくらいレッスンも含め糸島志賀島、略して糸志賀。
いいの、上るイベントなんてもう今シーズンないから。

復調具合は8割強といったところ。
体重が邪魔をする部分が大きいかな、と。
それでもここまで持ってこれたのは行幸。
ついでに2000km走ったことで、どうすれば3000kmになるのか、
という感覚も思い出せたのでこれは素敵に来シーズンへの布石。

11月(1500〜2000km)
いさはやTTが終われば今シーズンのイベント参加は終了。
おきなわ組の練習についていくため、もうしばし調子は維持する予定ではあるけれど。
昨年や一昨年のように、あまりに早いシーズンオフにはしないつもり。
12月からの回転&テクニカルレッスンを楽しむためにも。

それでは、11月もよろしくお願い致します。
posted by わか at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

もう誰にも頼らない



別名「お買い物のテーマ」
誰だよ、ソウルジェムでレーシックしたとか言った奴。

劇場版ままま、後編見てきたよー。
やはりループとワルプルギスの夜戦がこの物語最高のエンタテインメント。
回を追うごとに熱くなり、最終戦は圧巻。
あれこそ劇場で見たい戦闘。

そして物語は円環の理へ。

「がんばって!」

えー。

もしも来春の次回予告が無ければ
チュリトスの容器をぶちまけていたところだった。
が、ED後の予告までを含めて劇場版前後編と見ると
非常に納得のいく物語の構成だったと言える。
今回の劇場版のおかげでTV版を見終わった時に覚えた虚脱感は解消された。
何せ未完だったのだから。

さあ後は復讐のほむほむを楽しもうではないか。

あれ?普通にままま好きな人のブログになってませんか?

うn
長文考察を楽しむくらいには好きだよ。

TV版終了時
マミさん>>>>>>>>ほむほむ≧あんこ≧さやか>>>(円環の理)>>>まどか
劇場版終了時
マミさん≧ほむほむ>さやか>>>>>>>>あんこ>>>(円環の理)>>>まどか

随分変動したもんだなあ。

あ、淫キュべさんはマミさんとセットね。

20121030a.jpg

朝のおいかけっこ@二見ヶ浦往復

今日は6人か……とか思っていたらあれよあれよと倍の12人に。
Chu、Dr.YG、GT、KOMODO、KT、いどしん、ウミハチマン、
王子、蛍光ボートマン、ぴよ、モリコー、わか。

朝練は1人見たら10人以上いると思えって昔から言われてるよね。

今日のテーマは牽引。
スプリントなんて知らない。

往路はなるべく2列よりも1列で引くことを意識。
最後のスプリントに脚を残すことは考えない。
西浦でお見合いが生じがちな部分を引き倒してお仕事終了。
最後をもう少し引っ張れたら素敵なんだけどなあ。

復路はいさはやTTのTTTトリオで先行させてもらい脚合わせとおいかけっこを兼ねる。
3対9になるはずが後続の追走の意志がまとまらず、3対3対2対……となったよう。
そうなると脚と意識が揃った逃げの方が強いのです。
本番前に脚合わせができて良かったわー。

20121030b.jpg

KISサイクルアカデミー@糸島平坦TTT

KT、TD、TY、わか。
TTTをやるならとことんまで!
前日にKISさんへド平坦TTTをお願いして臨みます。

海岸ベタ→志摩中→初(休憩)→野北→海岸ベタと恒例のコース。
丘はあるものの5人全員で苦しむのが目的なので抑えて上る。
テーマは朝練から引続き、牽引。
誰一人落ちずに5人でゴールをするのが今日の目標。

DHバーの特性を存分に発揮させてもらい引きます引きます。
往復とも最後の数kmは先頭固定にさせてもらい踏ん張る。

休憩中にもしっかりレクチャーを受け、ポジション確認。
ペダリングもここ最近の最悪の状態から復帰。
この安心感がアカデミー。

いさはやTTの前に良い朝練とレッスンでした。

KISさん、本日もご指導ありがとうございました。
皆さん、お疲れ様でした。

走行距離
TCR ADVANCED SL:120.6km
posted by わか at 18:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

3つ数えてヒミツ作ろう



のヮの<さわげえええええええええええええ!!

生っすかSP04が楽しすぎて春香さんに惚れ直すの巻。
毎日惚れ直してるけど。

そして春香さんのカバー曲の当たりっぷりが毎度素晴らしいです。
春香さんと未来を夢見て、応援されて元気が出ないわけがない。
俺にとって春香さんとは、夢であり、希望であり、現実なのです。

さて、春香さんとちょっぴりえっちな夜の湾岸を楽しもう。
ぺろぺろ。

20121021a.jpg

ピクニック@ダムの駅しゃくなげの里

嘘ではない。

上りと下りしかない周回路をぐるぐるしてボロボロになった連中が
ダムの駅の広場で楽しく飲食するのがピクニックというのであれば。

あれ?完璧にピクニックだ。

Chu、S野、Y口、いどしん、ウミハチマン、王子、コナン、
サイクルD、ミノミノ、モリコー、ヨッシー、わか。
ヨッシーは時間の都合で先行開始、途中離脱。
ウミハチマンは練習メニューの都合で途中合流。

前述の通り、ド平坦がほとんど無く、大体が上りか下りの1周約15km×10周回。
小さなアップダウンが続く序盤はまとまって。
長めの上りがある中盤は少しずつバラけながら。
直後の長めの下りで徐々にまとまる。
終盤の向かい風の緩斜面の下りと平坦で再び集団化。
全体のペースを考えつつ長めの上りをこなし、下りで踏む。

間に1度挟むトイレ&補給の小休止以外はノンストップ。
常時サポートバイク、サポートカーで補給を絶やさないように注意。
1回ずつ設けられた山岳P・スプリントPと最後の2周回を除き淡々と走る。

序盤は元気に上るメンバーを視界に入れつつじっと我慢。
中盤以降はぽつりぽつりとDNFが出るのを尻目にじっと我慢。
終盤は痙攣しかかった脚をほぐしつつじっと我慢。
最終盤は逃げを追うための牽引列車としてペースアップしつつじっと我慢。

あれ……?我慢しかしてないぞ。

周回練習なんてそんなもんです。

半分本気の冗談はさておき。
我慢が必要な展開はわりと俺向きだったのかも。
復帰後、長い上りがネックになっているので
序盤にかなり手加減をしてもらった感はあるが
終盤までペースを崩さず粘れたのは良しとしたい。

本当に良い練習になりました。

ご一緒した皆様、お疲れ様でした!
そして、サポートをして下さったKSファミリーの皆様、ありがとうございました!

走行距離
TCR ADVANCED SL:220.7km(Avg.31km/h)
posted by わか at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

二人が出会う奇跡を勝ち取る為に進むわ



劇場版まままを見てきたので、久々にほむらちゃほむほむ。

感想なんて大それた物を用意するつもりはないが
とにかく印象に残ったのは強烈な尿意だった。
アニメ版を見終わった時よりもほむほむとさやかの評価が上がったかな、と。

マミさん:相変わらずお調子者にして常識人。スタッフ最愛。専用挿入歌万歳!
淫キュべさん:登場キャラ中、最も仕事熱心(嘘はつかない)。
まどか:宇宙史上最強にして最悪のDQN。
ほむほむ:最年長不器用。
さやか:全てに翻弄され健気に散っていく薄い本要員。かわいい。
ホスト2人組:ショウさんチィーッス!マジ薄い本頑張って欲しいッス!
あんこ:唐突にデレるへそ出し要員。
黒板ネタ:出てくる度におしっこが漏れるかと思った。
鹿目ファミリーの茶番:もういい、頼むから黙ってろ。
緑の新谷:ちよれんで緑……そうか、そういうことか……。
恭介君:シリーズ・人間のクズ。

「いいぜキュゥべえ……
 てめぇが何でも思い通りに出来るってなら
 まずはそのふざけた幻想をぶち殺す!」

あ、いけません。
あなたが出てきたらハーレムエンドしか見えません。

20121014a.jpg

KISサイクルアカデミー@糸島丘越え

今日はそんなに多くないかなー、と思っていると、揃いましたよ12名。
Dr.YG、MY、SM2、TD、TY、Tもば、WY、ぴよ、モリコー、ヨッシー。
(WYさんとヨッシーは休憩地点で合流)

往路は運動公園裏手、埋立地、西園、里山、桜井神社、志摩GCと丘を繋ぎ、初へ。
復路は初から志摩中を経由して海岸ベタで運動公園までサバイバル。

丘をいくつか競り合いながら越えてみた印象としては
スピードの持続力不足、そして体重が足を引っ張っているな、と。
平坦は並びや展開が味方をしてくれた面も否めないが
8割くらいには戻りつつあるのかな、といった具合。
総合的に見ると今年の4月くらいの状態に近いのかな。
体重が重い分、そこを落とせたら上りは上向くだろう。
今必要な練習は、インターバル、ロング、長い上り。
まだまだ、5月の俺には勝てないなあ。

KISさん、本日もご指導ありがとうございました。
皆さん、お疲れ様でした。

20121014b.jpg

脚ほぐし@二見ヶ浦往復

お付き合い頂くのはMYさんとぴよさん。

最近どうも俺とぴよさんが「無差別に上げ上げするコンビ」
と思われているフシがあるので払拭して参りました。
我々の非戦協定は強固でございますことよ。

お二方、お疲れ様でした!

走行距離
TCR 2:108.9km
posted by わか at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

ふたりで いける いける 高みに



いまだにちーちゃんと言えばまず思い浮かぶのは千鶴さん。

そんな千鶴さんを演じるなら、アニマス25話を経た春香さん。
あずささんでも良いような気もするけど、やっぱりメインヒロインなのです。

あ、春香さんだとおっぱい大き過ぎるね。
しょうがない、俺がサラシを巻いてあげるよ春香さん。

「あなたを、殺します。」

20121007a.jpg

秋の長距離練習会@サイクルプラス

パラボラ勢3名をゲスト&ナビゲーターに迎え総勢16名(KISさん含む)。
交通量を勘案しつつ4チーム編成です。

1. いどしん ウミハチマン ムームー モリコー
2. サイクルD non OCH わか
3. Alc46 KG Tもば YZ
4. KIS NOGI SZ TD

コースは平坦、山、アップダウンがバランスよく盛り込まれた180km。
 太宰府→鳥栖→久留米→八女→星野→うきは→朝倉→太宰府

前半と後半にアップダウンと風の影響を受けやすい平坦。
中盤には長めの峠が3つ。
高速で駆け上がる上り、路面が重い上り、急勾配が続く上り、
勾配の変化が少ない上り、テクニカルな下り、踏みが必要な下り。
ロードレースの様々な局面が垣間見える、よくできたコースです。

展開の詳細はKISさんにお任せするとして、画像とともにトピックをいくつか。

20121007b.jpg

今日のMVPモリコー。
長距離を走る上でのペース配分や補給、展開の作り方はピカイチ。
逃げの相棒にするととても頼りになる存在です。
逆に、逃してしまうと非常に厄介な存在になるわけですが。

20121007c.jpg

敢闘賞Alc46さん。
不運にも落車に見舞われましたが、後半の活躍ぶりはお見事。
通称ドラゴンウェーブでモリコーと打った2人逃げに
まさかの単独追走で飛びつき3人で逃げ切りができました。
お大事に。

20121007e.jpg

練習会終了ミーティング後、何とはなしに撮った1枚。
はしゃぐいどしんウミハチマンコンビの横で佇むTDさんのかっこ良さがうなぎのぼりです。

20121007d.jpg

昼食休憩での集合写真。
パラボラ久留米勢はここでお別れでした。
脚が揃ったメンバーが厚くなることで、練習内容も分厚くなります。
ぜひまたご一緒しましょう。



久しぶりのロング練で、今なお取り戻すのに時間がかかりそうな所、
思いの外戻ってきていた所、故障前から変わらぬ所……。
色んなことが見えるとても充実した1日でした。

KISさん、本日もご指導ありがとうございました。
ご一緒した皆さん、お疲れ様でした!

走行距離
TCR 2:187.1km
posted by わか at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

約束なんかしてないけど 明日会いにゆこうかな



春香さんのVo衣装が何も考えずに飛び込みたくなる類なら
Da衣装は鎖骨やおへそや腋をぺろぺろし尽くしてから飛び込みたくなる類。

それがたとえ地球の裏側だったとしても。

20121003a.jpg

朝練@二見ヶ浦桜井峠

大人の朝練、または紳士の朝練。
ぐっさん、ぴよ、ヨッシー、わか。

調整走的なメニューです。
38km/h前後を軸に、上げ過ぎず下げ過ぎず、皆で淡々と。
上げどころは最後の桜井峠のみ、思い思いに火花を散らす。

俺?

静観という名の、脱落。

20121003b.jpg

KISサイクルアカデミー@糸島平坦

最近平日でもよく人が集まる気がする。
RT、SM2、TD、もう1名。
往路は海岸ベタで志摩中折返し、初で休憩、復路は野北へ抜け海岸を戻る。

往路は宮浦の丘を始めとした小さな丘と追い風基調の中に紛れ込む向かい風。
いずれも強い踏みが必要。
復路はざうお、海づり公園、大原といったふるい落としどころでの立ち回り。
食らいつくのではなく自ら動けるか。

ポイントをひっそりと腹に決め挑む。

往路はやや不満の残る結果。
向かい風ではそこそこ踏めるが持続が厳しく、丘は極端にパフォーマンスが低下する。
中切れとまではいかずとも、車間距離が少し開いたり、呼吸の乱れが激しくなる。

復路はまずまず。
海づり公園の先で絞り込み、大原海水浴場で崩壊させる。
心を折る一対一の闘いにまで持ち込めたのは予想以上の上出来。

集団スプリントどこいった。
アーアーキコエナイ。
いいんだ「ロードレースのゴールとはこういうもの」って言われたから。

KISさん、本日もご指導ありがとうございました。
皆さん、お疲れ様でした。

20121003c.jpg

この自転車だーれだ。

補習@二見ヶ浦往復

嬉しい嬉しい再会なのです。
レッスンのミーティング中にトラさん登場。
好天に我慢ができなくなってしまったそうな。
秋晴れGJ!

あれこれとおしゃべりに花が咲きます。
少々風が強くたってサイクリングならへっちゃらへー。
久しぶりにご一緒できて実にうきうきとした練習の〆になったのでした。

お疲れ様でした!

走行距離
TCR 2:153km
posted by わか at 18:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

2012年9月自転車事情

走行距離
TCR ADVANCED SL:182km
TCR 2:943km
BOWERY:142km
3台計:1267km
乗車日数:18日

ただいま、月間集計。
おかえり、春香さん。

ポキっとやって ガッと乗って サッと復活して Han

春香さんのきゅんパイアは本当に可愛いんだ。
マイディアヴァンパイア考えたデザイナーは天才だと思うよ。

骨折でまるっと8月をおやすみして9月初旬から乗り始め。
乗車日数も距離も故障前からすると雀の涙かもしれないが
ロードバイクに再び馴染むための期間とすれば上々だろう。

10月は四の五の言わずに乗る月間。
年内で5〜6月頃のピークと同等までに持っていくのはまず難しいが
11月のいさはやTTやおきなわ(俺は出ないよ)、そして来シーズンに向けて
もう1度上げ直してからオフシーズンに入る必要がある。
幸いなことに休日以外で朝練可能な日が結構ありそうなので
休日のロングと併せて乗車日数と距離を伸ばすべし。

まだまだ完全復調とは言えず、怪我に関してもお気遣い頂く場面が多々ありました。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
そして本当にありがとうございました。
10月もまたよろしくお願い致します。
posted by わか at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月30日

どこにいても 感じるよ 愛を



春香さんのVo衣装はDa衣装とは一風違ったエロさなんだ。

とりあえず何も考えず胸に飛び込むとするか。

ふぅ……落ち着く。

20120930a.jpg

朝の台風サイクリング@二見ヶ浦往復

お久しぶりの満月さん。
ブランクがあるとは思えない元気っぷりで台風の影響も何のその。
良い刺激を頂きました。

20120930b.jpg

KISサイクルアカデミー@糸島埋立地周回

Alc46、Dr.YG、MY、non隊長、RT、ST、YZ、TM4、ブラジリアンボートマン、ムームー。
計12名のお祭り騒ぎの中、イベント向け新メニュー。
回復力、持久力、踏みの強さ辺りが落ちている今、最も堪えるメニューかもしれない。

テスト的に2周回を行い、案の定踏めなくなる。
さらに右踵の悪癖も顔を出す。
悪循環だね。
なぜ今俺はアヘ顔という単語を思い浮かべた。

周回の後は馬場を抜け、計8回丘を超えた脚で休憩ポイントの初まで我慢比べ。
アシストはできてもまだまだ主役にはなれぬ物悲しさよ。

復路はいつものように海岸線を駆け抜ける。
弱った脚で虚勢を張りつつ中切れを埋めたり先頭を押し付けたり。
このメンタルがいかんのだ。
かろうじて最後まで生き残るが課題は色々残る。
その分やりがいはあるけれど。

KISさん、本日もご指導ありがとうございました。
皆さん、お疲れ様でした。

走行距離
TCR 2:131.4km
posted by わか at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。